« ももクロだらけの事前番組(その5) | トップページ | 18回関東大会(その2) »

2014年6月21日 (土)

18回関東大会(その1)

 本日の毎日新聞夕刊(大阪本社を除く)に、1面全部福留功男のインタビューが出ています。ほとんど著書などで知っている話ばかりですが、テレビ業界から求められる限り引退しないと心に決めているそうです。テレビ業界から求められているかどうか。

 それでは今回は、日本のグループリーグ敗退が決まった後に行われた18回関東大会です。

――――(ここから当時の引用)――――

 それでは関東大会です。今回の関東大会は8月10日で、全国大会は8月10日からと参加規定書に書いてあります。第3回で関東大会と全国大会を続けてやって以来、関東大会が予選の最後のときは、参加規定書には必ず、関東大会と同じ日に全国大会が始まるように書かれます。しかし5回にしろ8回にしろ11回にしろ、一度もそれが実現したことがありません。ところが、今回は関東大会の参加証に、全国大会進出チームはそのまま東京で宿泊してもらいますと書いてあるといううわさを聞きました。ということは今回はスタッフは本気なのか。

 池袋を8時発の西武の電車に乗りますが、クイズ参加者と思われる人たちを全然見かけません。9時前に西武ドームについても、人はまばらです。このところ、9時30分ごろに第1問の発表が行われていましたが、今回はなぜか遅いようです。ドームの入口のところに、他の予選で使ったのと同じ舞台が設営されています。異常に大がかりです。しかも大画面まである(なお、舞台の部品の一部は、球場の中の飾りに使われていた)。通常の回ならほとんど放送されることを前提にしていない場所なのに、どうしてこんなことをしているのでしょうか。

 特設なんだろうショップで、番組のホームページで宣伝されていた「運大王ピンバッジ」を買って(なお、東京都代表になったチームは、これを10個まとめて買った御利益があったと言っていた)、しばらく別のところで時間をつぶしていました。10時過ぎに戻ります。いくらなんでももう第1問が発表されているだろうと思ったら、まだでした。かつてない遅さです。

――――(ここまで)――――

 今年は関東大会が最後だから、関東大会に続けて全国大会をやらないのか。と思ったら、同じ日に別の予選があるんですね。

 最近、高校生クイズのグッズは全然販売されなくなりました。過去にはストラップとかクリアファイルとかいろいろあったんだけど。

|

« ももクロだらけの事前番組(その5) | トップページ | 18回関東大会(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/59849264

この記事へのトラックバック一覧です: 18回関東大会(その1):

« ももクロだらけの事前番組(その5) | トップページ | 18回関東大会(その2) »