« 22回中国大会(その2) | トップページ | 22回中国大会(その4) »

2014年6月 4日 (水)

22回中国大会(その3)

 TBSラジオ「たまむすび」。今日の放送で、年を取ったら涙もろくなったというメールが読まれていました。山里亮太が「30人31脚とか見て泣くようになった」。と言ってから、サラッと「高校生クイズとか」。高校生クイズのどこを見て泣くんだ。長野高校の女子がイケメンの方に抱きついてもう一人を無視したことか?

 それでは22回中国大会です。

――――(ここから当時の引用)――――

 10時を過ぎても会場には近づけませんが、音楽が聞こえてきます。例のライブをやっているようです。そして、いよいよクイズが始まるというときになって、急に雨がものすごく激しくなりました。ところがここで「傘をたたんでください」。○×クイズでの移動のとき危険だからですが、なかなかたたもうとしない高校生に対して繰り返し言って、全員がたたまない限り決して収録を始めようとしません。
 そういえば、ワールドカップで日本が負けた試合で、観客がカッパを着ていてスタンドを青く染めないようなやる気のなさだったからだということがまことしやかに言われていますが、現地にいた者として(チケットが手に入って観戦していたわけではない)言うと、あのとき観客にカッパを脱ぐように強制したら、死者が出ていたのではないかと思います。

 「START」というのぼりが用意してあって、参加者をそこまで下がらせます。しかし第1問で走らせるのではなく、鈴木アナの登場とともに駆け寄らせるという変な演出です。早速第1問が出ます。厳島神社に関する問題です。中国大会でご当地問題というと、どうしても厳島神社になります。

――――(ここまで)――――

 なぜかワールドカップの話が書いてありますが、日韓大会で日本が負けた試合は大雨で、観客がみんなレインコートを着ていてスタンドを青くする応援をしなかったから負けたとネットなどでかなり騒がれていたのです。今となっては本当にどうでもいいことです。そして宮城スタジアムでの日本戦の日は、JR東日本が東京~仙台間の新幹線にかなり安く乗れる切符を発売したので、私はサッカーと何の関係もなく利府まで行ったのです。

|

« 22回中国大会(その2) | トップページ | 22回中国大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/59755829

この記事へのトラックバック一覧です: 22回中国大会(その3):

« 22回中国大会(その2) | トップページ | 22回中国大会(その4) »