« 24回札幌大会(その11) | トップページ | 24回札幌大会(その13) »

2014年4月24日 (木)

24回札幌大会(その12)

 NHKのニュースで、オバマ大統領の来日に合わせて長崎県の小浜温泉で歓迎の催しが開かれたというのがあるのですが、砂浜のところに大きい星条旗が飾ってあって、その前にマイク台があってオバマ人形が立っています。どう見ても、お笑いウルトラクイズにしか見えないのですが。

 それでは24回札幌大会です。

――――(ここから当時の引用)――――

 終わったのが13時50分ごろで、次は受付付近で抽選会です。鈴木アナは舞台の階段のところに座ってサインをしたり写真を撮らせたりしています。しかし気づいている人はあまりいません。抽選会のラルフサイン入りTシャツは、本人が来て直接書きます。「スタッフも1枚しかもらえず、これで2週間過ごさなければなりません」。鈴木アナは平岸という地名が読めず「最近、日本語覚えたから」。あと、当たったチームに向かって何度も「正解!」と言ってしまいます。「正解! じゃないな。勝ち抜け! 違うな」

 その最中に、パワーとバランスの勝者が移動しています。パワーはステージの前、バランスははるか後方の森の中です。両方同時にやるのか。どちらの音声も聞こえる位置に立ちます。どちらも○×クイズをやるらしい。つまり今回は、あくまで全員がクイズをやって勝ち残るようになっています。ただし両コースともスタッフの説明で「問題は簡単だ」と言っています。同じことがまだ繰り返されるでしょうからルールは書きませんが、正解がわかっても体をうまく使えないと失格になるのです。パワーは長井、バランスは鈴木アナが司会です。その展開については次回。

――――(ここまで)――――

 パワーの○×クイズは、3人で「手押し車」をしながら問題に答えます。中央の人は地面に手をついて、残りの2人がそれぞれ両足を持ちます。そして中央の人の左右の手に○と×の札があって、問題が出るとどちらかを上げます。もちろん不正解なら失格ですが、正解を続けていても、手押し車が崩れると失格です。しかも札を上げてからすぐに正解が発表されません。
 バランスの○×クイズは、答えるときに○か×に移動するのですが、その途中にリンボーをくぐらないといけません。棒を落とすと失格です。

|

« 24回札幌大会(その11) | トップページ | 24回札幌大会(その13) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/59520530

この記事へのトラックバック一覧です: 24回札幌大会(その12):

« 24回札幌大会(その11) | トップページ | 24回札幌大会(その13) »