« 第8回エコ甲全国大会(その28) | トップページ | ゲンロンカフェ(その2) »

2014年3月 2日 (日)

ゲンロンカフェ(その1)

 エコノミクス甲子園のプレゼンクイズの壁新聞が、昨年のは公式サイトに載っていますが、今年のは載りません。昨年のを見ると、明らかに今年よりくわしく書かれています。今年がどういうプレゼンだったのかわかりませんが、今年のは載せてもしようがないと考えているのか。

 さて、編集者が自分の趣味でクイズ番組の歴史の論文を書いている「日本2.0思想地図」という本を出したゲンロンですが、

 東京の五反田に常設のカフェをつくっています。ここで、ロフトプラスワンとか東京カルチャーカルチャーのようなトークイベントを毎日企画しています。このたび、「QUIZ JAPAN」の発刊について、両編集者のトークライブが行われることになりました。いかにもここの人が企画しそうです。

 会場の入口のところに、一部でたたかれている東浩紀の「福島第一原発観光地化計画」のポスターが出ています。壁は過去の出演者の落書きで埋まっています。「団地すてきだよねー オーヤマ」とか。演壇の後ろはずっと本棚になっていて、中央には今回のために参加者から借りたと思われるクイズ関係の本が並んでいます。しかし私が最もなつかしかったのは

 これです。まだ日本でインターネットを使える施設が数えるほどしかないころ、私はネットニュース(今のポータルサイトに載っているニュースとは意味が違う)を読みまくっていました。fj.jokesに投稿したものがおもしろいと、この本の著者である市川という人から勝手に表彰のメールが送られてきます。さすがにこれがわかる読者はいないでしょうか。トークの内容は次回。

|

« 第8回エコ甲全国大会(その28) | トップページ | ゲンロンカフェ(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/59221831

この記事へのトラックバック一覧です: ゲンロンカフェ(その1):

« 第8回エコ甲全国大会(その28) | トップページ | ゲンロンカフェ(その2) »