« ゲンロンカフェ(その20) | トップページ | ゲンロンカフェ(その22) »

2014年3月22日 (土)

ゲンロンカフェ(その21)

 今週は「はなまるマーケット」で「クイズママダス」が復活していましたが、出場する一般人は、これまで番組の料理コーナーなどで撮影に協力してきた主婦です。だからしゃべるのもしっかりできます。本当の素人がこういうのに出ても、視聴者に受け入れられない時代なのでしょう。だからこのコーナーは終わったのかもしれませんが。

 それではゲンロンカフェです。東京マラソンのゼッケンに「QUIZ JAPAN」と早押しの絵を描いたら反応する人がいたそうです。
 13回ウルトラクイズの準決勝を、クイズを知っている状態で見るとめちゃめちゃおもしろいが、問題を知らないで見るとそうはいかないといいます。ここで、番組のスタッフをやっていて受けた、目からうろこのクレームの話です。「早押しはかわいそうだ。知っているかどうかなのに運動神経で解答権が決まるのはおかしい」。早押しはクイズを潤滑に進めるための装置でしかないということに気づいたそうです。2007~2008年ごろからのクイズブームで「雑学王」が23%の視聴率を取ったが、これは早押しではありません。Qさま!!もネプリーグも早押しはやっていません(ネプリーグはこのところ急に早押しに手を出し始めたが)。
 クイズ神は決勝でだけ早押しをやったのは、視聴者がそこまで見て初めて、早押しクイズになって問題がほとんど聞かれなくても、解答者は問題を知ってるんだろうということはわかるということでです。この後、空気読めない。

|

« ゲンロンカフェ(その20) | トップページ | ゲンロンカフェ(その22) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/59333578

この記事へのトラックバック一覧です: ゲンロンカフェ(その21):

« ゲンロンカフェ(その20) | トップページ | ゲンロンカフェ(その22) »