« 第8回エコ甲全国大会(その27) | トップページ | ゲンロンカフェ(その1) »

2014年3月 1日 (土)

第8回エコ甲全国大会(その28)

 先日の、テレビ朝日55周年で司会者芸人が集合した番組の録画を見たのですが、田中裕二に対してミミズを見せると本気で逃げて、カメラで映せないところまで行きます。田中が「(これ以上やると)辞めるよ、ストライクTVとか」。しかしストライクTVってこのままいくと3月で終わる可能性が濃厚なのですが、この収録の時点では知らされていなかったのだろうか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。野中ともよの話は続きます。第1回の参加者は120人だったそうです。この回だけ1チーム3人だったので、3地区で40チームしか出ていません。
 「スポンサーの方たち、ン千万の方も100万円の方も一緒にお立ちください」。こういう言い方をするとかえって、出した金額で区別しているのかと思います。
 野中はパスポートを持ち歩いているそうです。いつ放射線被害があるかわからないから、脱出するためらしい。なんだ、いわゆる放射脳か。
 さらに学生ボランティアを全員、壇上に呼びます。これも毎回必ず野中がやることです。観客にはどうでもいいことです。
 最後に「審査団、ファンドとファウンドぐらい○にしてやれよ」。17時に終了しました。

|

« 第8回エコ甲全国大会(その27) | トップページ | ゲンロンカフェ(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/59215920

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回エコ甲全国大会(その28):

« 第8回エコ甲全国大会(その27) | トップページ | ゲンロンカフェ(その1) »