« 第8回エコ甲全国大会(その12) | トップページ | 第8回エコ甲全国大会(その14) »

2014年2月14日 (金)

第8回エコ甲全国大会(その13)

 来週木曜日の深夜1時50分からEテレで、「伝える極意」の「クイズ」が放送されることが確認できました。クイズマニアを自称するなら見た方がいいと思います。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。第3ラウンド進出チームの発表の前に、ボールドウィン・ピットクルーの社長の講評があります。知識を知恵にしろ、たまたま乗り合わせたエレベーターが下に着くまでの間の時間で事業を説明できなければ支援を得られないといった話です。

 ここまでの1位は土浦第一、2位は岡山白陵、3位は那覇国際です。それぞれ、自分の会社のどの席に座るか選びます。4位は仙台第二、5位は福島、6位は藤島、7位は春日部、8位は広島学院、9位は矢板東です。
 ところで今回、画面上に表示される学校名にはすべて、予選の銀行のロゴがくっついています。ここまでスポンサーに配慮しないといけないわけですが、岡山白陵の表示が山陰合同銀行になっています。逆に浜田が中国銀行になっていることが後でわかるのですが、司会が謝ります。
 10位は川越、11位は立川、12位は岐阜東、13位は宮崎第一、14位は鶴丸、15位は千葉、16位は聖光学院、17位は浜田、18位は長野です。
 1~3位のインタビューがあって、いよいよ各チームの指令書を開けます。この後、半沢。

|

« 第8回エコ甲全国大会(その12) | トップページ | 第8回エコ甲全国大会(その14) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/59127643

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回エコ甲全国大会(その13):

« 第8回エコ甲全国大会(その12) | トップページ | 第8回エコ甲全国大会(その14) »