« 第8回エコ甲愛知大会(その9) | トップページ | 第2回埼玉クイズ王上尾大会(その1) »

2014年1月11日 (土)

第2回世界ウルトラクイズ(その13)

 有楽町の火事の現場に行ってみました。まだ焦げ臭い。ゲームセンターの張り紙は、火元はパチンコ店の水槽であることが明らかになったと、完全に自分の責任を回避する内容になっているのです。それにしても、ゲームセンターもパチンコ店も、一刻も早く店を再開するという張り紙です。どちらも撤退しないのか。パチンコ店の方は、これまでの貯玉は営業再開後に有効とまで書いてあります。

 それでは世界ウルトラクイズです。敗者復活の2チーム目を決めます。11問目、極めて簡単な問題で全チーム正解。12問目は今さらのやなせたかし問題です。ほとんどが正解します。13問目、これもクイズ番組では知識問題として出る事実です。14問目はB-1グランプリの問題。15問目は日本の法律に関する問題です。雑学本からとったと思われる問題が増えてきました。
 16問目、世界と日本の建造物の比較。私はここで間違えました。17問目は泉佐野市と外国の比較です。18問目は教科書に出てきそうな統計問題ですが、常識と違う結果になります。これで3チームになりました。
 19問目、また日本と世界の建造物の比較。これで2チームになります。20問目、典型的雑学問題で、これでついに決定しました。決勝進出チームを決めるために何時間○×クイズをやったんだ。

 ここで決勝の問題を読む女性を呼びます。昔、読売テレビの「おもしろサンデー」にレギュラー出演していたのを見たことがあります。三重テレビの「ええじゃないか。」に出ている元ミス日本の人と顔が似ていると思ったのですが、この人もミス日本で部門別のグランプリになっていたのでした。ミス日本はこういう顔を選ぶということですね。この後、アイドル目当て。

|

« 第8回エコ甲愛知大会(その9) | トップページ | 第2回埼玉クイズ王上尾大会(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/58926871

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回世界ウルトラクイズ(その13):

« 第8回エコ甲愛知大会(その9) | トップページ | 第2回埼玉クイズ王上尾大会(その1) »