« 第2回世界ウルトラクイズ(その14) | トップページ | 第2回世界ウルトラクイズ(その15) »

2014年1月15日 (水)

第2回埼玉クイズ王上尾大会(その2)

 今日のホールドオンでは、正解がやしきたかじんという問題が出て、画面に「哀悼の意を示します」というテロップが出ました。あれ、やしきたかじんが不正解の選択肢だったらスルーしたんですかね。いつごろ収録しているのでしょうか。もう最終回まで収録が終わっているのかな。

 それでは埼玉クイズ王決定戦です。ある調査によると埼玉は愛県心が全国42位で、その危機感が企画の原点になっているそうです。賞品もタイアップで、優勝旅行が台湾なのは県の高校生の交流をやっているからだそうです。準優勝は自転車で3位は黒豚です。参加賞は日本酒ほかの詰め合わせです。スポンサーを読み上げます。あと、決勝大会に出ると司会のCDももらえるそうです。
 参加は194チームであることがわかりました。昨年決勝大会に出たのが6チーム参加しているそうです。

 クイズ王を呼びます。現在は県立大学の事務職員をしているそうです。クイズ王がルールを説明します。○×クイズで20チーム程度に絞って、三択で6チームにします。これを3チームずつに分けて、早押しで1チームずつが決勝大会に出られます。この後でもう一度全チームを対象にした○×クイズで20チーム程度にして、三択で3チームにして早押しで1チームが敗者復活です。世界ウルトラクイズみたいなやり方です。

 開始前に全参加者の記念撮影をします。高校生クイズと同じです。○が青で×が赤です。高校生クイズと同じで素晴らしい。この後、ナナマルサンバツ。

|

« 第2回世界ウルトラクイズ(その14) | トップページ | 第2回世界ウルトラクイズ(その15) »

コメント

ホールドオン1/15放送分の収録は昨年の12/1でした。
1/16放送分の4択の選択肢には大滝詠一さんの名前もありました・・・

投稿: | 2014年1月17日 (金) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/58952333

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回埼玉クイズ王上尾大会(その2):

« 第2回世界ウルトラクイズ(その14) | トップページ | 第2回世界ウルトラクイズ(その15) »