« 第2回世界ウルトラクイズ(その18) | トップページ | 第2回世界ウルトラクイズ(その19) »

2014年1月25日 (土)

第2回埼玉クイズ王上尾大会(その6)

 この前の日曜日にやっていた「推理せよ!迷Qポワロ」って、画面への文字の出し方など演出がいちいち「IQサプリ」でした。ということを書こうと思って念のために調べたら、公式サイトに「IQサプリのチームが作った」と書いてありました。昨年のゴールデンウィークに関東ローカルで放送していたのに気づきませんでした。今回のゴールデンタイムでの放送の前に再放送されそうなものだがと思って調べたら、前回は矢口真里が出ていたのでした。

 それでは埼玉クイズ王決定戦です。決勝のB組はわくわくというチーム、パパさんというチーム、SKT48というチームです。パパさんは昨年決勝大会に出たそうです。SKTは県の職員で、個人県民税対策課です。そういえば昨年優勝したのも県職員のチームでした。

 1問目、「東京六大学で埼玉県に付属高校」でわくわくが押して立教を正解。「早稲田、慶応とどこ」でした。2問目は市町村の問題で、全国的にも有名だと思うのですが、わくわくが不正解でパパさんも不正解。そういえば2着判定機能が使われたのは初めてです。
 3問目はまた大学の問題で、SKTにしか解答権がありません。非常に簡単で、正解します。4問目、杉戸町の施設でわくわくが正解。5問目は芸能人の問題でパパさんが正解です。

 6問目はパパさんが間違えてSKTが正解。7問目、全国的に行われていることを「埼玉県では○○でやっている」という形で出題するのも典型的なパターンです。わくわくが取ります。8問目は施設名で、パパさんが不正解でSKTが正解です。9問目は東武鉄道の駅名で、SKTが不正解でわくわくも不正解。A組では一度もなかった不正解が連発しています。この後、阿波踊り。

|

« 第2回世界ウルトラクイズ(その18) | トップページ | 第2回世界ウルトラクイズ(その19) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/59008634

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回埼玉クイズ王上尾大会(その6):

« 第2回世界ウルトラクイズ(その18) | トップページ | 第2回世界ウルトラクイズ(その19) »