« 第8回エコ甲愛知大会(その5) | トップページ | 33回長崎大会(その4) »

2013年12月28日 (土)

第2回世界ウルトラクイズ(その9)

 「ごきげんよう」を字幕放送を入れて見ていたら、途中のライオンのCMにもセリフの文字が入るんですね。CMに文字が出るのは初めて見ました。1社提供番組の途中だからできることでしょう。ライオンスペシャルというクイズ番組では文字は出ないのかな。

 それでは世界ウルトラクイズです。Bグループの17問目で5チームになりました。18問目、やたらと問題が長い。なぜ1問で複数の要素を同時に聞く必要がある。それでいてあちらの答えになります。全チーム正解です。19問目は最近よく雑学番組で取り上げられるネタです。1チーム間違えます。
 ところで、スマホで検索されるのを防ぐために、問題読みがAグループのときより異常に速い。本末転倒です。20問目、原産地の問題です。検索すればすぐわかりそうです。21問目は簡単なでっち上げ問題。22問目はなぜか京都の問題。出題と検索の競争でなかなか落ちません。
 23問目、距離の比較の問題で1チーム失格。24問目、クイズ界では超有名な雑学ですが、これで1チームが決定しました。

 まだBグループは、もう1チーム決めなければなりません。25問目は極めて簡単で全チーム正解です。26問目も簡単で全チーム正解。27問目、いかにも事実から逆に作った問題です。28問目は2つの比較問題。29問目は関空についての問題で、そんなところにウソを入れるかというものです。30問目、また国内の問題で、有名な雑学です。31問目も日本の施設に関する問題。32問目は七福神の問題で全チーム正解です。
 33問目は外国の法律で1チーム不正解。34問目は高さを比較する問題。35問目は名称が正しいかという問題で、司会が「スマホ早押し大会みたいになっておりますけども」。この後、私に急展開。

|

« 第8回エコ甲愛知大会(その5) | トップページ | 33回長崎大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/58832808

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回世界ウルトラクイズ(その9):

« 第8回エコ甲愛知大会(その5) | トップページ | 33回長崎大会(その4) »