« 33回南九州大会(その3) | トップページ | 33回南九州大会(その4) »

2013年12月 2日 (月)

第8回エコ甲広島大会(その11)

 この前書いた、赤江珠緒が間違えた「北陸」ですが、私の予想を超えていて、中部地方の全部の県名が示されているにもかかわらず間違えているのです。つまり静岡や愛知も北陸というわけです。もう、テレビでも「たまむすび」の脳になっているようです。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。広島大会の決勝の5問目は四字熟語です。難問系クイズ大会で出そうな問題で、白紙ばかりです。そんな中、6位だけが答えを書きます。この問題はキャリーオーバーですから一気に600万円入ると大逆転優勝に近づきます。しかし、字が間違っていました。

 さらにキャリーオーバーされて、次の問題は900万円を分配です。そのため、この問題で優勝が決まる可能性があるので、スタッフがクラッカーを準備します。
 ここで出たのは2択。エコ甲の書きクイズは、後になるほどカンで答えられる問題が増えてくる傾向にあります。5位のみ不正解で他は正解です。

 7問目は経済学者の名前です。1、2位が不正解で3~6位が正解。1位と2位の誤答は同じです。4問目と同じパターンです。一気に差が縮まりました。
 8問目はインターネットの問題で、1、2位が正解、4、6位が不正解。また差が開きました。この後、聞いてない。

|

« 33回南九州大会(その3) | トップページ | 33回南九州大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/58685616

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回エコ甲広島大会(その11):

« 33回南九州大会(その3) | トップページ | 33回南九州大会(その4) »