« 33回北東北大会(その10) | トップページ | 33回南九州大会(その1) »

2013年11月26日 (火)

第8回エコ甲広島大会(その8)

 富士急行のフジサン特急が2月に引退して元小田急の車両に置き換わるそうですが、このうち1編成を、「パノラマエクスプレスアルプス」の塗色に戻すということがわかりました。初日の11月30日には「パノラマエクスプレスアルプス復活記念 乗車証明書(硬券)」が配られるということです。特Qファイヤー号に乗るチャンスです。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。広島大会の早押しのグループG。広島のチーム名は「庄司ショージ」です。庄司という名字の人としょうじという名前の人がメンバーです。
 1問目、エコ甲ではよく出る問題で清水ケ丘が正解。答えが言いにくいので、司会が出題者に「3回言ってもらっていいですか」。出題者をいじる司会は初めてです。
 2問目も清水ケ丘が正解。3問目と4問目は広島が取ります。5問目は現在の紙幣の問題でスルー。意外に見ていません。6問目は広島が正解で勝ち抜けます。

 グループHは広島城北、県立広島商、市立広島商です。両広島商が女子です。BGMはアントニオ猪木です。県立広島商が広商デパートのはっぴを着ています。司会者が「イケメンが多いですか広商は」「そうでもないです」。一方の市立広島商は「市商にもデパートあるのでぜひ来てください」。
 1問目、インターンシップに関する問題で、市立広島商が正解です。このメンバーは、インターンシップでトヨタレンタカーカーリースに行ったそうです。この後、おやつ。

|

« 33回北東北大会(その10) | トップページ | 33回南九州大会(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/58647617

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回エコ甲広島大会(その8):

« 33回北東北大会(その10) | トップページ | 33回南九州大会(その1) »