« 第8回エコ甲広島大会(その3) | トップページ | 第8回エコ甲広島大会(その4) »

2013年11月16日 (土)

33回北東北大会(その6)

 「サイコーの問題」が来月に、日曜の昼に全国ネットで放送されるそうです。このところレギュラー放送では、出演者にバカバカしいことをさせるVTR問題と脳トレ問題が1問ずつ出ていますが、全国ネットのレギュラーをにらんでどちらを主体にするのか注目されます。前者の番組になったら、高校生クイズをやっている構成作家はかかわらなくなるのだろうか。

 それでは北東北大会です。青森の準決勝。八戸高専がセーフ。青森が緑を選びます。「義堂さんは同じところを選ばない」。セーフです。弘前実業の女子がセーフ。青森のもう1チームがセーフ。これで八戸高専のもう1チームが敗退です。
 秋田です。明桜がセーフ。次の大舘鳳鳴がアウトです。飛んだバルーンが舞台に乗ります。

 そういえば、ディレクターのスタッフTシャツが新品に変わっています。これで、背中に文字を書いている人が本当にいなくなりました。辻岡アナが高校生と記念撮影していて収録に遅れます。
 秋田の決勝です。明桜の他には秋田はリーダーが合唱部、能代は3人の名字が越前に本庄に下妻という日本地名シリーズです。御所野学院は女子が1人の混成で女子がリーダーです。チームを組んだ理由は「近所だから」。
 三択の1問目、英語の問題で秋田と明桜が正解。2問目、またファッションブランドの問題です。明桜と能代が正解です。3問目は漫画で全チーム正解。4問目、「樫木裕実が考案しベストセラーになったのは?」。全チーム正解です。5問目、世界地理で秋田だけ不正解。明桜は全問正解です。この後、羽鳥。

|

« 第8回エコ甲広島大会(その3) | トップページ | 第8回エコ甲広島大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/58584414

この記事へのトラックバック一覧です: 33回北東北大会(その6):

« 第8回エコ甲広島大会(その3) | トップページ | 第8回エコ甲広島大会(その4) »