« 第8回エコ甲広島大会(その5) | トップページ | 第8回エコ甲広島大会(その6) »

2013年11月20日 (水)

33回北東北大会(その8)

 物事を覚えるには反復が重要です。ニュース番組を見ていたら、エッグスンシングスが話題になっていました。私はネプリーグの問題になった、若い人に大流行というブランド名を別のところでも見たのは初めてです。たいてい一過性で、一度見たきりになります。以前、正解がロクシタンという問題でスタッフが正解の字幕を入れ忘れていて、調べるのに苦労したことがあります。

 それでは北東北大会です。岩手の三択の3問目、スポーツの問題で、盛岡第三の2チームが正解。4問目は昨年出そうな世界地理の問題で、全チーム不正解です。5問目はパソコンの問題。今の高校生なら全チーム正解できます。

 この後のゲームはグランドキャノンとドリームキャッチャーです。決勝のゲームが2つある地区は久しぶりです。秋田のグランドキャノン。秋田は、最初は全然落ちませんが最終的に中央を全部落として21ポイントです。次の御所野学院は5ポイントしか取れません。グランドキャノンでは記録的な低得点です。能代は、下の台にボールが入り込みます。20ポイントです。明桜は最初は調子がよかったが17ポイントにとどまります。

 岩手のグランドキャノンです。なぜか遠い青森より先です。花北青雲は最初は落ちませんが最終的に20ポイントになります。盛岡第三の文化部は17ポイントです。盛岡第三のラグビー部は、左の列が勝手に崩れます。中央をすべて落として21ポイントです。盛岡南は13ポイントです。ところで、今ごろ気づいたのですが、このブロックには番組ロゴが描かれています。スポンサー名を落とすゲームをよくやってきたな。この後、だるま落とし。

|

« 第8回エコ甲広島大会(その5) | トップページ | 第8回エコ甲広島大会(その6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/58609190

この記事へのトラックバック一覧です: 33回北東北大会(その8):

« 第8回エコ甲広島大会(その5) | トップページ | 第8回エコ甲広島大会(その6) »