« 33回北東北大会(その6) | トップページ | 33回北東北大会(その7) »

2013年11月17日 (日)

第8回エコ甲広島大会(その4)

 昨日の「土曜スタジオパーク」で、アタック25で児玉清と博多華丸がアタックチャンス共演をした映像が放送されていました。華丸・大吉がEテレの「ドイツ語会話」の生徒をやったのは、もともと児玉が出演することになっていて、ネタ的に華丸もキャスティングしたところ、児玉は断ったが華丸・大吉は出してやってくれということで決まったそうです。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。広島大会の早押しのグループB。県立広島商、海田、市立広島商、海田です。すべて女子です。海田の2チームは学年が違いますが、ともに古典的なセーラー服です。
 1問目、日銀の問題で市立広島商が正解。2問目はクイズ界のベタ問で県立広島商が取ります。3問目、問題文に正解の単語が出ています。エコノミクス甲子園は経済用語を説明するという性質上、これがたびたびあります。県立広島商が正解します。
 4問目は経済学の基本用語でスルー。5問目は2000円札の問題で、海田が間違えます。不正解は1回休みです。司会がマスクをさせます。今年はそんなことになったのかと思ったら、解答者の私物でした。6問目は県立広島商が正解して勝ち抜けです。7問目はスルー、8問目は市立広島商が正解します。

 グループCは尾道商、修道、市立広島商、市立広島商です。尾道商だけ女子です。ところで今気づいたのですが、チームが舞台に上がるときにかかるBGMが、グループごとに全部違う映画音楽です。同じ場面でチームが替わるごとにBGMを変えるなんて聞いたことがありません。司会がFMのパーソナリティだから、こういうところには意地になってこだわるのだろうか。司会が、太った女子へのインタビューは「お昼はおいしかったですか」。この後、フライング。

|

« 33回北東北大会(その6) | トップページ | 33回北東北大会(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/58590678

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回エコ甲広島大会(その4):

« 33回北東北大会(その6) | トップページ | 33回北東北大会(その7) »