« 33回岡山香川大会(その9) | トップページ | 33回広島山口大会(その2) »

2013年10月14日 (月)

33回広島山口大会(その1)

 「笑点」のアナウンサー大喜利で、「い○○け○○」という文章をつくる問題で、上重アナが桝アナについて「いい人を装っていますが計算です」。すると円楽が「オレねえ、高校生クイズ見ててね、いやなヤツだと思った」。桝といえば高校生クイズということが、こんなところまで浸透しているのか。

 それでは7月26日の広島山口大会です。会場は広島中央公園です。3回と6回から16回まで使われて、一時は関東以外で最も多く使われた会場でした。ここに17年ぶりに戻ってきました。
 しかしかつてはこの公園が全部埋まるほどの参加者がいましたが、今や数十チームでやっています。河合塾ブースはありますが、セットは単県大会用です。

 前説の西名アナが、「今はいろんな事件がありますが、高校生は若い力を…」。もう忘れていると思いますが、このとき、高校生同士の殺害や集落に火をつけて回るなど、全国レベルの悪いニュースが広島と山口でばかり次々に起きていたのです。チャールズトーマスもすぐに忘れられるんでしょうね。この後、1人だけ突出。

|

« 33回岡山香川大会(その9) | トップページ | 33回広島山口大会(その2) »

コメント

かと思えば高校生クイズが知力の甲子園になってから、笑点での参加者募集のテロップが無くなってますね。

投稿: | 2013年10月14日 (月) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/58380339

この記事へのトラックバック一覧です: 33回広島山口大会(その1):

« 33回岡山香川大会(その9) | トップページ | 33回広島山口大会(その2) »