« 33回広島山口大会(その3) | トップページ | 33回広島山口大会(その5) »

2013年10月17日 (木)

33回広島山口大会(その4)

 週間番組表を見ると、「あすなろラボ」が何の前触れもなく終わっていて、タイトルが変わっています。これっておそらく林修がヤンキーに講義するパターンの企画ばかりになるということでしょう。佐渡島の限界集落はどうなった。そういえば前回の、山田雅人の勉強が間違っているというのはまさしく、林が言うところの努力はベクトルであって方向が正しくないと何の役にも立たないという話ではないか。林が山田の家庭教師をするという企画にすればいいんじゃないか。

 それでは広島山口大会です。YES-NOクイズの2問目、古典的な生物問題です。不正解の方が多い。この時点での敗者は6チーム、フェイスペイントするのは5チームです。3問目、漢字の問題ですが、こちらは最近のクイズ番組っぽいテーマです。正解が6チームしかいません。

 バイきんぐと西名アナがちょっと待ったです。水風船を西村が失敗して小峠も失敗します。割れた風船が小峠の腕に張り付いています。すると藤田アナが何の理由もなく「敗者復活、認めましょう!」。
 敗者復活の問題は植物です。20チームぐらいが敗者になります。

 続いてバイきんぐがコントを2本やります。木陰に移動して抽選会です。最初の賞品が広島の1番に当たります。広島テレビグッズやカープのDVD、カープかるた、カープエコバッグがあります。スタッフTシャツは、裏に書けるところがあると西名アナが見せます。SUPER☆GiRLSポスターで初めて山口に当たりが出ます。

 ここでスタッフが、山口のチームは2回戦休みと言います。この後、新しい福澤フレーズ。

|

« 33回広島山口大会(その3) | トップページ | 33回広島山口大会(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/58399739

この記事へのトラックバック一覧です: 33回広島山口大会(その4):

« 33回広島山口大会(その3) | トップページ | 33回広島山口大会(その5) »