« 全国からはみ出す事前番組 | トップページ | 33回高知大会(その5) »

2013年9月23日 (月)

33回高知大会(その4)

 今朝、ニッポン放送で、高校生のクイズブームについてやっていました。内容は、全国高等学校クイズ選手権が路線変更したことと、文化祭でクイズ研が大会を開くとか、ナナマルサンバツというクイズ研漫画があるといったことで、当ブログを読むような人には新情報がありません。ところでリポーターの女子アナは確か東大卒です。やはり去年までの高校生クイズがよかったと思っているのだろうか。

 それでは高知大会です。ミステリーナンバーが終了したところで、問題の解説を、最後に宝箱を開けたチームに説明させます。

 バルーンパニックです。高知学芸の女子がセーフ。土佐がセーフ。ここは2問目で唯一正解したところか。高知小津がセーフ。高知学芸の男子がセーフ。これで残った土佐のもう1チームが自動的に失格です。

 まだ15時半にもなっていませんが決勝です。三択の1問目はやなせたかしについて。高知学芸の2チームが正解。2問目は料理の問題で、高知学芸の女子と土佐が正解です。土佐は高校生パフォーマンスで応援団をやったチームだということがわかりました。4問目、急に学問的な問題になります。高知学芸の男子だけ不正解。5問目は一転してファッションブランドに関する問題で、土佐だけ不正解です。

 グランドキャノンの得点配列は徳島と同じです。高知小津は1発目で3箱落として19ポイントです。高知学芸の男子はボールを撃つペースが早くて20ポイント。土佐は残り0秒のところで2ポイントを落として19ポイント。高知学芸の女子は後半急に伸びて20ポイントです。この後、また違う。

|

« 全国からはみ出す事前番組 | トップページ | 33回高知大会(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/58249318

この記事へのトラックバック一覧です: 33回高知大会(その4):

« 全国からはみ出す事前番組 | トップページ | 33回高知大会(その5) »