« 33回石川福井大会(その1) | トップページ | 33回石川福井大会(その3) »

2013年9月26日 (木)

33回石川福井大会(その2)

 「今ちゃんの『実は…』」でまた、パズルクイズをやっていました。今回は北野高校で、2日前のQさまに出たメンバーもいます。例によって負けていました。というかこの企画はそもそもが、イントロクイズで何人相手でも全問正解できると豪語する人がいるというところから始まっているので、ルールがタレント側に圧倒的に有利になっています。ちょうど27時間テレビの仙台放送の人と同じです。今ちゃんの方はクイズマニアを笑い者にするのが目的なのでこれでいいのですが、27時間テレビでは逆なのでこの企画はまずかった。

 それでは石川福井大会です。次の金沢商もものまねです。倖田來未と鈴木福と芦田愛菜で「3人合わせてPerfumeです」で不合格です。また金沢商です。1人で出てきます。ゴングマンが「日本代表の岡崎選手じゃないですか」と言うと長いノリツッコミです。そして花沢やジャイアンのものまねをして、「たけしの挑戦状」で紙を太陽に30分当てるとかいうトークをします。合格です。ゴングマンが「年末にR-1に出よう」。
 次は金沢学院東のチアダンスです。しかしCDが作動しません。ゴングマンが「大人たちに怒られたよ。来年はゴングマンはいない」。すると会場から「法廷で会おう」。合格です。次は金大附属です。「きらりんレボリューション」のテーマ曲の替え歌を歌います。踊り出すと振動でCDの音が飛びます。不合格です。
 ここで飛び入りがいます。小松工のヒューマンビートボックスですが、相当うまい。合格です。「受験のとき暇で練習した」と言います。優勝したのは飛び入りの小松工です。この後、ももクロ。

|

« 33回石川福井大会(その1) | トップページ | 33回石川福井大会(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/58266974

この記事へのトラックバック一覧です: 33回石川福井大会(その2):

« 33回石川福井大会(その1) | トップページ | 33回石川福井大会(その3) »