« 33回近畿大会(その16) | トップページ | 33回静岡山梨大会(その2) »

2013年8月11日 (日)

33回静岡山梨大会(その1)

 高校野球を見ると知らない学校が出ていて、実は有名校が学校名を変えていたということがよくあります。それは高校生クイズでも同じで、紀央館高校はもともと御坊商工だったんですね。藤田アナは必ず決勝で、この学校が勝てば何年ぶり何回目ということを言いますが、学校名が変わった学校は大丈夫なんですかね。例えば今日の野球に出ている石見智翠館は高クイでも残っていましたが以前は江の川でした。

 それでは7月15日の静岡山梨大会です。私が静岡の予選に行くのは4年ぶりです。他の地区と重なるか国家権力に阻止されるかです。会場は清水マリンパークです。今日はここから富士山が見えています。
 セットは沖縄と同じもので、動画の出る画面がついています。今年の単県大会はトレーラーではなくこれだったのか。逆に沖縄のセットが他地区と共通というのは初めてです。前説でハライチを呼びます。昨年は32地区のうち1地区を除いて芸人がすべて吉本という偏重ぶりでしたが、今年はそういうことはありません。画面にはSUPER☆GiRLSの、行けなくてごめんなさいというメッセージが流れます。

 ゴングマンが登場します。沖縄と同じ方の人です。ZIP!ポーズの撮影もゴングマンがやります。1組目、少女時代などのダンスをします。合格です。2組目は山梨のグループで、ファンキーモンキーベイビーズの曲に手話をつけます。合格です。3組目、クイズ研らしいがジャグリングをします。うまくいかなくて不合格です。4組目はかなりの人数でダンスです。合格です。5組目は山梨で、巨大な紙に手形を使って富士山の絵を描くというものです。ようやく高校生パフォーマンスの内容にバラエティが出てきました。ゴングマンに絵の具がかかります。合格です。ベストパフォーマーは1組目でした。この後、あれがなくなった。

|

« 33回近畿大会(その16) | トップページ | 33回静岡山梨大会(その2) »

コメント

「国家権力に阻まれて行けなかった」。そういえば前に自害か逮捕を疑うくらい長期間の休止がありましたね。

投稿: | 2013年8月12日 (月) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/57970818

この記事へのトラックバック一覧です: 33回静岡山梨大会(その1):

« 33回近畿大会(その16) | トップページ | 33回静岡山梨大会(その2) »