« 33回静岡山梨大会(その6) | トップページ | 33回静岡山梨大会(その8) »

2013年8月17日 (土)

33回静岡山梨大会(その7)

 月曜日の「深イイ話」で、えのき氷の話をしていて、森田豊がキトサンが含まれていると言ったところ、画面に出た字幕は「キト酸」です。わざわざこの単語だけ黄色のバックで強調されています。バラエティ番組のスタッフは科学のことがよくわからない人ばかりで、結構無理してつくっているんでしょうね。

 それでは静岡山梨大会です。山梨の三択も1問目は世界遺産です。全チーム正解です。2問目、リラックマの問題。全チーム正解です。3問目、ジブリの問題。甲府東のみ不正解です。4問目は生活に関する問題で、甲府南の昨年代表と甲府東が正解。5問目、ももいろクローバーの問題で、甲府東のみ不正解。いかにも今年の問題セットでした。昨年代表は全問正解です。

 次はグランドキャノンです。3点と2点の箱の位置が前の予選と違います。甲府東は、初めて箱が前に落ちるというパターンで14ポイント。山梨学院大附属は中央の15箱を全部落として20ポイント。甲府南の昨年代表でない方は左の台の上の2ポイントを落としますが、合計は16ポイント。昨年代表は11ポイントで、一気に逆転されました。
 残り秒数は舞台上の動画モニターに出ていることがわかりました。通常は舞台は早い段階で撤去されていましたが、今年の単県大会では決勝が終わるまでそのままです。加藤学園は12ポイント、韮山は17ポイント、星陵は13ポイント。沼津東は、ブロックに当たって跳ね上がったボールが落ちて別のブロックを落とすという新パターンで13ポイントです。この後、プレッシャー。

|

« 33回静岡山梨大会(その6) | トップページ | 33回静岡山梨大会(その8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/58008558

この記事へのトラックバック一覧です: 33回静岡山梨大会(その7):

« 33回静岡山梨大会(その6) | トップページ | 33回静岡山梨大会(その8) »