« 33回静岡山梨大会(その5) | トップページ | 33回静岡山梨大会(その7) »

2013年8月16日 (金)

33回静岡山梨大会(その6)

 今日の「たまむすび」のゲストは是枝裕和でした。是枝はもともとテレビマンユニオンの社員でしたが、「アメリカ横断ウルトラクイズも予選に行きました。優秀なADはニューヨークまで行くんですけど僕は予選で終わりました」。それ、普通の人と意味が違う。ポッドキャストでも1週間聞けるはずです。

 それでは静岡山梨大会です。ミステリーナンバークイズは、開始1分で正解チームが出ます。と思ったらその直後に全部終了です。最初の沖縄のときはかなり時間がかかりましたが、その後は問題が簡単すぎる感じがします。あるいはクイズ内容の情報が伝わっているからか。

 続いて決勝です。まずは静岡の三択。この地区から、複数県の三択を同時にやらなくなりました。韮山の混成、加藤学園暁秀の女子、沼津東、星陵の混成です。1問目、世界遺産に関する問題で星陵のみ正解。2問目はちびまる子ちゃんの問題で、加藤学園のみ不正解です。3問目、奈良と兵庫でしか出ないような世界地理問題で星陵のみ不正解。4問目、サッカーの問題で全チーム正解。5問目、芸能問題で選択肢が加藤ミリヤ、西野カナ、JUJUです。去年までは決して出そうにありません。全チーム不正解です。

 次は山梨の三択です。甲府南は混成2チーム。一方のチームの男子2人はクイズ研で昨年代表です。そのチームの女子に藤田アナが「もう受験勉強の真っ最中」と言うと「してたら来ない」。甲府東は去年決勝で負けてクイズ同好会をつくったそうです。山梨学院大附属の混成はリーダーが女子で、仲のいい男子に誘われて参加したが当人は入院しているそうです。この後、新しい落ち方。

|

« 33回静岡山梨大会(その5) | トップページ | 33回静岡山梨大会(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/58004070

この記事へのトラックバック一覧です: 33回静岡山梨大会(その6):

« 33回静岡山梨大会(その5) | トップページ | 33回静岡山梨大会(その7) »