« 33回関東大会(その3) | トップページ | 33回関東大会(その5) »

2013年8月23日 (金)

33回関東大会(その4)

 本日のホールドオンの出場者紹介で、「お父さんは若かりしころ高校生クイズに出場したほどのクイズ好き」とさらっと言っていました。高校生クイズってNHKで、当然知られている大会としてそのまま言っていいほどの認識になっているのか? それとも高校生の出るクイズ番組という一般名詞なのだろうか。

 それでは関東大会です。関東のスタッフは、スタッフTシャツの背中の記入欄に何も書いていません。最初の沖縄のときは1人残らず書いていましたが、どうせ後の予選になるとやらなくなっていくだろうと思っていた通りです。スタッフが、クイズ研が持ってきたのぼりを預かります。

 2回戦です。7都県すべての解答場所が別です。現在10チーム以下しか残っていない県はなさそうです。問題の写真を撮って別の場所で考えるなという注意事項が加わりました。
 問題は、熟語に共通する漢字とシークワーズとアルファベットが並ぶ規則と魔方陣です。明らかに他の地区よりかなり難しくしてあります。熟語はすべて難読か専門分野の用語で、その言葉自体を知らない人もいると思われるレベルです。魔方陣にあてはまる数はかなり本格的に計算しないといけません。チーム数が圧倒的に多いのですぐにわかって混雑しないようにというのと、クイズ研対策でしょう。
 開始2分半ぐらいで東京で勝ち抜けるチームがいます。東京の男子は5分ぐらいで終了です。東京の女子は11分ぐらいでした。この間、桝アナは東京の実況しかしないので、他の県がわかりません。18分ほどで打ち切りました。北関東は10チーム勝ち抜けていない県があるようです。この後、一言も出ない。

|

« 33回関東大会(その3) | トップページ | 33回関東大会(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/58044873

この記事へのトラックバック一覧です: 33回関東大会(その4):

« 33回関東大会(その3) | トップページ | 33回関東大会(その5) »