« 33回沖縄大会(その1) | トップページ | 33回沖縄大会(その3) »

2013年7月 2日 (火)

33回沖縄大会(その2)

 Eテレを見ていたら北斗晶が子育てについて語っていましたが、ある日、家でクイズ番組を見ていてまったく答えられないので、北斗は中学生の息子に「家にはバカしかいなくて教えられないんだから、宿題は聞く相手のいる学校でやってこい」と言って、宿題を学校でやってから帰るようにしたそうです。クイズ番組にはそういう使い方もあるんですね。

 それでは沖縄大会です。ビーチには、事前番組で見た、箱をバレーボールで撃つセットがつくられています。ボールが海に入らないように、セットの後ろにネットが張られています。
 10時半すぎに「ハリウッド」がかかります。続いて応援ソングです。受付終了直前に、高校生パフォーマンスに出るメンバーにも受付をさせます。高校生は、舞台からはるかに離れたところに集められています。

 11時15分に三好アナの前説です。三好アナも前日に2校の取材をしたそうです。応募は500チーム近くあったのにこれだけしか来ていないのかと言っています。例年通りの100チーム台ぐらいでしょうか。
 沖縄での全国大会の放送は9月22日の12時から14時30分までと言います。つまり今年は放送時間が短縮されるということです。
 COWCOWが登場します。もともと今回は、予選会場にお笑い芸人が来るとはまったく言っていなかったのに、開催直前になってバタバタと何地区も決まりました。よほど応募状況が悪かったのでしょうか。ちなみに次の事前番組のタイトルは「芸人&アイドルと盛り上がろうSP」です。この後、正体は?

|

« 33回沖縄大会(その1) | トップページ | 33回沖縄大会(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/57707540

この記事へのトラックバック一覧です: 33回沖縄大会(その2):

« 33回沖縄大会(その1) | トップページ | 33回沖縄大会(その3) »