« 33回宮城山形大会(その2) | トップページ | 33回宮城山形大会(その3) »

2013年7月18日 (木)

昨年と変わらぬ事前番組(前編)

 参院選の政見放送のおかげで、この2週間はホールドオンを見なくて済んで助かります。しかし明日から復活します。今度の国政選挙は3年なさそうなので、当分このチャンスはありません。って、3年後までホールドオンはやってないか。

 さて、ようやく事前番組第3弾の録画を見ました。今回はこれも25分番組なので、沖縄テレビが作る沖縄大会の番組より長いということはありません。タイトルは「ついに高校生クイズ開幕!芸人&アイドルと盛り上がろうSP」。よく考えるとこの時点では事前番組の内容は昨年と変わっていません。

 桝アナが出てきて決勝の会場は「フランスだ~っ」。1回戦はYES-NOクイズというところで露骨に美人の高校生を抜いた映像です。1問目で9割が間違えますが、ナレーションが「そして残念ながら間違え続けて敗退が決定しても」。YES-NOクイズの詳しいルールは明かされません。
 SUPER☆GiRLSが出てきて「敗者復活をおねだり」。しかし敗者復活戦が何だったかは放送されません。

 ここで一転してCOWCOWの映像になります。あたりまえ体操とサイン入りTシャツの抽選会で、他地区の芸人の紹介になります。2700の映像は昨年の沖縄大会のものです。
 CMをはさんで高校生パフォーマーです。今年の高クイの宣伝したいことを次々と並べている感じです。そして2回戦、3回戦、準決勝の映像を数秒ずつ。準決勝はバルーンが飛んだ瞬間で、それが何を意味しているのかの説明はありませんでした。この後、こんなところでキャラ付け。

|

« 33回宮城山形大会(その2) | トップページ | 33回宮城山形大会(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/57817595

この記事へのトラックバック一覧です: 昨年と変わらぬ事前番組(前編):

« 33回宮城山形大会(その2) | トップページ | 33回宮城山形大会(その3) »