« 25回九州大会(その14) | トップページ | 25回九州大会(その16) »

2013年6月23日 (日)

25回九州大会(その15)

 昨日の「サワコの朝」のゲストは土田晃之でしたが、家電芸人、サッカー芸人、ガンダム芸人、おニャン子芸人に続いて、「SASUKE」の話をペラペラします。ここで画面下に次回のSASUKE RISINGの予告が出て、なんだ番宣かと思ったのですが、阿川佐和子が「SASUKE芸人になれる」。すると土田は「TBSしか出られませんけどね」。私も自分のマニアでは「マツコの知らない世界」などには出られません。

 それでは25回九州大会です。

――――(ここから当時の引用)――――

 九州大会の決勝です。大分の対戦が始まるころには18時を回りました。ところで、1分間タイムレースというと、普通は時計を止めないものですが、今回のクイズは、問題を読んでいる間だけ時計が進みます。2チームがデッドヒートになります。すると、時間はとっくに1分を過ぎているのに、問題を出し続けています。おそらく、2チームが同点なので、同点決勝ということはやらず、差がつくまで黙ってクイズを続けるということでしょう。しかしこの間にもう1チームが逆転勝利する可能性もあります。これって「噂の!東京マガジン」の「中吊り大賞」方式ですね。あのコーナーは6月最終週と12月最終週の時点で大賞の最も多い雑誌が上半期(下半期)グランプリになりますが、その時点で同点だと、単独1位が出るまでずっとグランプリは決まりません。その間に下位の雑誌が逆転することもあり得ます。
 大分以降は近いので、クイズが終わっても先に帰しません。次は長崎です。ここも男性チーム対女性チーム対混成チームで、混成が勝ちました。次の熊本も男性チーム対女性チーム対混成チームです。女子チームは進学校っぽくって、芸能とか全然興味なさそうな感じです。そもそも高校生クイズ自体がよくわかっていなかったけど残ったらしい。鈴木アナ「僕は司会のラルフと言います。知っていますか」。すると今日まで知らなかったと堂々と言います。その女子チームが勝ちました。長崎も熊本も、わかっているのに押してもちゃんと答えなかった1問が勝敗を分けました。

――――(ここまで)――――

 進学校で芸能に全然興味なさそうな女子って、28回~32回なら大喜びで番組側に取り上げられたのに。

|

« 25回九州大会(その14) | トップページ | 25回九州大会(その16) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/57646354

この記事へのトラックバック一覧です: 25回九州大会(その15):

« 25回九州大会(その14) | トップページ | 25回九州大会(その16) »