« 25回九州大会(その3) | トップページ | 25回九州大会(その5) »

2013年6月12日 (水)

25回九州大会(その4)

 雑学本などを出している「知泉」が今日から、竹熊健太郎がやっているウェブ漫画誌の「電脳マヴォ」で雑学漫画の連載を始めました。YES-NOクイズには役立つかもしれません。

 それでは25回九州大会です。

――――(ここから当時の引用)――――

 正解発表は、赤青どちらかのテープが正解側から発射されるというものです。このシステム、高校生クイズのスタッフが開発して、今やあらゆるテレビ番組で使われています。先日もNHKの番組でやっていました。谷亮子のインタビューの録音が流れます。これが番組では映像があるVTRになるのだろうか。圧倒的多数が正解でした。
 ここで浜崎アナが登場します。実況での失敗談を披露して敗者復活を要求します。鈴木アナが問題を出すことになって「不正解なら浜さんは明日から営業局です」すると「ごめん、そこまで約束できんわ」。中部のおめざめワイドのADにしてもそうですが、職業差別的な感じがしてよくない。結局やることになって、出た問題が、浜崎アナにちなんで九州出身・浜崎あゆみのシングル曲を7つ答えるというものです。
 もちろん敗者復活は認められて、2問目はスペースシャトルにちなんだ物理の問題です。この後、鈴木アナが急に変なことを言い出します。それは次回。

――――(ここまで)――――

 筒から紙テープが打ち出されるシステムは鎌田と小野寺という元スタッフが作ったと聞いています。8回ぐらいのころだと思いますが、第1問の正解発表の演出を派手にしたいということで考えたそうです。

|

« 25回九州大会(その3) | トップページ | 25回九州大会(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/57576004

この記事へのトラックバック一覧です: 25回九州大会(その4):

« 25回九州大会(その3) | トップページ | 25回九州大会(その5) »