« 25回九州大会(その15) | トップページ | 問題募集の話 »

2013年6月24日 (月)

25回九州大会(その16)

 昨日の深夜、読売テレビで事前番組第1弾が放送されました。読売テレビが1回目の事前番組を放送するのは非常に珍しい。この前はオリラジが出ていたころだったと思います。しかし番組内のCMで高クイの募集告知が1回も流れません。番組が終わってしばらくしてからようやく1回出ました。

 それでは25回九州大会です。

――――(ここから当時の引用)――――

 ここで急に、すごい雨が降ってきます。ここまで来たら収録を続行するしかありません。次の佐賀は3チームへのインタビューを全部省略していきなり問題が出ます。でも負けた女子チームにはインタビューしていました。
 いよいよ最後の福岡です。ここは女子チーム対女子チーム対混成チーム。全体的にレベルの低い戦いでしたが勝ったのは混成チームです。結局、九州の代表は、男子2、女子2、混成3となりました。どうして今年はこんなに混成チームが残るのでしょうか。それに限らず女子の比率が高すぎます。どこかの党首が対立候補に女性ばかり立てているのを思い出します。
 18時50分ごろに終了して、鈴木アナは全力で帰らなければならないのですが、地元から派遣された医療スタッフと記念写真を撮らされています。収録が終わると同時に雨がやみました。
 我々は香椎線で帰ります。全国大会進出チームも列車に乗っていますが、佐賀以降のずぶぬれになったチームだけ、スタッフTシャツを着ています。あれをもらえるなら雨が降った方がよかった。

――――(ここまで)――――

 男女混成チームは第1回から毎回なぜか必ず2チームずつ全国大会に出るというようになっていましたが、この回は混成が大増殖でした。
 「どこかの党首が対立候補に女性ばかり立てているのを思い出します」って、片山さつきとか佐藤ゆかりのことを言っているのですが、今読むと、それがどうしたという感じで、時代を感じさせます。

|

« 25回九州大会(その15) | トップページ | 問題募集の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/57654931

この記事へのトラックバック一覧です: 25回九州大会(その16):

« 25回九州大会(その15) | トップページ | 問題募集の話 »