« 25回九州大会(その7) | トップページ | 25回九州大会(その9) »

2013年6月16日 (日)

25回九州大会(その8)

 過去に高校生クイズに出場して卒業した人に、事務局からのメールが届いているようですね。後輩に出場するようにSNSなどで声をかけてくれと必死で頼んでいます。それによると、全国大会でどこの国に行くかは沖縄大会で発表するそうです。私は韓国と東南アジアのどこかの国ではないかと予想していますが。

 それでは25回九州大会です。

――――(ここから当時の引用)――――

 ここでついに、偉いスタッフが避難指示を出します。25回にして初めて(そうではないという説もあるが)、近畿大会で雷で避難したら、その6日後に史上2度目の雷で避難とはどういうことだ! 勝者側は、あずまやの屋根の下に入ります。一方、万博公園のように鉄鋼館があるわけではないのに、敗者復活で残っているチームをどこに収容するのかと思ったら、全国各地へ大道具を運んでいる、ガルウイングの巨大な美術トラックに入りました。
 このどさくさに紛れて次の会場の詳しい情報を…どころではありません。私も公衆トイレの屋根の下に避難します。横には福岡放送のスタッフがいっぱいいます。13時40分から本格的な雨です。
 本日は鈴木アナは「スポーツうるぐす」に出ることになっています。ということは終了時刻に制約を受けることになります。これだけ中断すると、企画が変わったり途中のクイズをやめたりするのだろうか。どの程度余裕を持った計画にしてあるのか。14時10分の前に、かなり近くに雷が落ちます。その直後からスタッフに何か動きがあります。いったいいつになったら再開できるのか。それは次回。

――――(ここまで)――――

 実は15回関東で雷のために中断して、そのことを自分で書いていたのでした。

|

« 25回九州大会(その7) | トップページ | 25回九州大会(その9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/57603589

この記事へのトラックバック一覧です: 25回九州大会(その8):

« 25回九州大会(その7) | トップページ | 25回九州大会(その9) »