« 32回広島大会(その2) | トップページ | 32回広島大会(その4) »

2013年5月13日 (月)

32回広島大会(その3)

 発売中のAERAでクイズブームの特集をやっていますね。ライターが草クイズ大会に行ったが、「市場経済において」「神の見えざる手」「ブー。正解はウィンブルドン現象」会場が「あー」。何があーなのかまったくわからなくてさっぱりついていけなかったというのですが、これって問題をまったく確定できない状況で非常に成功率の低いヤマカンでボタンを押しているだけですね。最近はクイズのレベルが上がりすぎて、ポイントが来る前に押してある程度の勘で答えるしかないようになっているらしいですが、それって結局、運のゲームに戻っているということですよね。

 それでは広島大会です。敗者復活戦の例題、「日本一高い山は? 道後山、比婆山、富士山」と、選択肢が広島になっています。
 1問目、言葉に関する問題で、クイズ研なら当然できるはずです。正解が少し多い。2問目はまさにクイズ研専用問題。間違いなく草クイズの問題集には載っていますが、それ以外でこの知識を得ることは不可能です。しかし意外にも6チームしか間違えません。これで終了です。

 ペーパークイズのCOWCOWの問題は、多田の衣装はどこで買ったというものです。東京ローカルのわからない選択肢が出てきます。
 あたりまえ体操の高校生クイズバージョン。「○に行って答えが○だと、うれしい。○に行って答えが×だと、腹立つ。オレ絶対×やと思った、ウソつけ。この答え知ってる、何やったかな、指さすな」。スタンダードバージョンのあたりまえ体操もあります。こんな長いのは普段テレビでは見られません。
 住みます芸人も加わって抽選会です。COWCOWのライブのDVDが当たったのが危なそうなヤツで、多田が「帰れ~」。この後、メガネが決まり。

|

« 32回広島大会(その2) | トップページ | 32回広島大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/57376560

この記事へのトラックバック一覧です: 32回広島大会(その3):

« 32回広島大会(その2) | トップページ | 32回広島大会(その4) »