« 32回香川大会(その1) | トップページ | 32回香川大会(その3) »

2013年5月 1日 (水)

32回香川大会(その2)

 先日こういうことを書きました。

――――(ここから)――――

 昨日の「日曜×芸人」は似た言葉の違いを当てるという企画でしたが、その中に「関東地区と首都圏の違い」というのがありました。私はこれを知ったのは「クイズ赤恥青恥」の本です。
 こういうことを赤恥青恥で知るというのは痛恨です。生活の中で知識を得ることができず、他にも「クイズ!年の差なんて」などで知るというのは敗北だと思っています。

――――(ここまで)――――

 自分のブログの十数年前の書き込みを読んだら、私は「バイアグラ」を赤恥青恥で知ったということがわかりました。古舘が「今年の流行語になりそうなのはバイアグラだ」と言って、画面にバイアグラとは何かという説明が出たらしい。

 それでは香川大会です。○×は多い方が正解です。芸能人の問題で本人に確認をとるというのは、昔の関東大会の第1問で調べさせないために出す問題のようです。

 敗者復活の要求があって、ここでのゲームはバスケットボールです。5球チャンスがあります。4球目で成功します。
 三択は、クイズの世界では大昔から定番の問題です。迷うのは、1つ目の選択肢の後、後の選択肢の数値が増えるか減るかわからないところです。正解が最も多い。すると1問だけで終了になります。
 ペーパークイズは屋根の下に移動します。住みます芸人のライブで、以前ムーディー勝山とコンビを組んでいたと言います。そういえばイロモネアで見たことがあります。続いてこりゃめでてーなのライブです。黒人の仮装をしてのラップもあります。抽選会ではサイン入りCDなどを配っています。この後、最近知り合いました。

|

« 32回香川大会(その1) | トップページ | 32回香川大会(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/57289512

この記事へのトラックバック一覧です: 32回香川大会(その2):

« 32回香川大会(その1) | トップページ | 32回香川大会(その3) »