« 32回香川大会(その5) | トップページ | 32回香川大会(その7) »

2013年5月 9日 (木)

32回香川大会(その6)

 以前このようなことを書きました。

――――(ここから)――――

 関西テレビで最近、穴埋めに「ソモサン・セッパ!」を再放送するのが相次いでいます。先週の土曜日なんか、1日に2回も放送されました。そんなことをするなら、放送していない正月や今月のスペシャルを放送してくれればいいのに。

――――(ここまで)――――

 昨日の深夜に4月のスペシャルが放送されていました。それにしても、深夜に30分番組でやって、週末の昼にスペシャルをやって、今度はゴールデンタイムにスペシャルと、慎重にゴールデンのレギュラー化をうかがっているのでしょうか。「スマートモンキーズ」は結局断念しましたが。

 それでは香川大会です。決勝の27問目、クイズではよく出る事実ですが、高松第一が最後まで聞いて押して不正解。28問目はスルー。29問目は世界史で香川誠陵が押して間違えます。30問目スルー、31問目スルー、32問目スルー。まったく勝負が動かなくなりました。ところで、31問目と32問目がともにインチに関する問題というのはいかがなものか。

 33問目、三択でようやく丸亀が正解します。34問目、スポーツで高松第一が正解。35問目は算数ですが三択です。これで香川西が押して正解します。36問目、続けて香川西が押しますが不正解。
 37問目「7の階乗はいくつ」。すでに他の地区で6の階乗も5の階乗も4の階乗も出題されています。いかに問題作りに困っているかがわかります。この後、さらに香川西。

|

« 32回香川大会(その5) | トップページ | 32回香川大会(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/57345373

この記事へのトラックバック一覧です: 32回香川大会(その6):

« 32回香川大会(その5) | トップページ | 32回香川大会(その7) »