« その後の情報 | トップページ | 32回山梨大会(その4) »

2013年4月11日 (木)

32回山梨大会(その3)

 NHKの「サラメシ」に、ライオンに勤める歯科衛生士が出ていました。各地を回って歯磨きの講習などをしているそうですが、その写真で隣にライオンちゃんが立っています。NHKの画面でこの着ぐるみを見ると非常に違和感があります。参加人数の多い学校を表彰しそう。

 それでは山梨大会です。ペーパークイズの結果発表。甲府南のトップのチームは男女混成です。この地区はブーブーゲートが1チームずつです。
 1チーム目は女子でブー。2チーム目も女子でブー。3チーム目も女子でブー。4チーム目が男子でピンポン。5チーム目、6チーム目、7チーム目とブーで、8チーム目、ウサギの耳をつけた男子がピンポンです。このチームはキレイキレイが当たっています。
 9チーム目ブー、10チーム目ブー、11チーム目ブーで、12チーム目のスタッフTシャツとリボンのチームがピンポンです。スタッフTシャツということは昨年代表か。
 このあたりから、残っているのが制服だらけになります。みんな甲府南のようです。13チーム目、ブー。14チーム目の混成がピンポン。15チーム目ブー、16チーム目ブー、17チーム目ブー、18チーム目がピンポンです。これで残りのチームは失格です。

 決勝です。山本「カナリアさん、ついに決勝戦を迎えました」「そうですねえ。迎えないんじゃないかという不安の中迎えましたね」。
 甲府南の最多枠は混成です。女子を入れたのは文系だからだそうです。女子に「どちらかとつき合ってるということはないんですか」「まったくないですね」。この後、最初につまずく。

|

« その後の情報 | トップページ | 32回山梨大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/57151289

この記事へのトラックバック一覧です: 32回山梨大会(その3):

« その後の情報 | トップページ | 32回山梨大会(その4) »