« 第7回エコ甲全国大会(その1) | トップページ | TBSラジオで高クイ »

2013年2月18日 (月)

第7回エコ甲全国大会(その2)

 本日TBSでやっていた「え!これ知らなかったの?」。生活の常識や雑学の問題がひたすら出続けて6人の芸能人が答えを書くというだけの極めて単純な内容です。常識クイズ路線が究極まで行くとこうなるのか。クイズ神で出た問題も複数出ていました。そして驚いたのは、「トリビアの泉で放送された情報」として出題されていた問題が複数あったことです。ついにクイズ界のネタの枯渇は、他局の番組名を明示的に出してパクるところまできたのか。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。イイノホールの受付を通ると、壁新聞が張ってあります。今年のプレゼンクイズは、舞台での発表に代えてこういう形式になりました。6グループがそれぞれ「○○で景気回復」というテーマで書いているのです。○○の部分は広辞苑のページをランダムに選んで決められました。これに観客が投票するようになっています。

 応援用の細長いバルーンを渡されます。会場に入ると、もうクイズが始まっています。第1ラウンドのタイトルもルールもわかりません。早押し機が4台並んでいます。出てきたのが、北海道代表の旭川東、宮城代表の仙台第二、秋田代表の秋田、山形代表の山形東です。今回は出場チーム紹介に時間をかけないために、クイズと組み合わせられました。1チームずつインタビューします。
 1問目、「固定資産」を仙台第二が正解。すると、旭川東と秋田が退場して、福島代表の福島と茨城代表の竹園が入ってきます。福島は男女混成です。
 2問目、福島が早く押してペイオフと答えてブー。竹園が預金保険制度と答えてブー。秋田が押してブー。問題が最後まで流れますが、山形東も答えられません。すると秋田と山形東が退場して、群馬代表の富岡と埼玉代表の栄東が入ります。ルールが飲み込めてきました。全チームに2問ずつ答えるチャンスがあります。1問正解につき10点です。後で調べたところ、クイズのタイトルは「大発会!早押しクイズ」でした。この後、理由はバレンタイン?

|

« 第7回エコ甲全国大会(その1) | トップページ | TBSラジオで高クイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/56788577

この記事へのトラックバック一覧です: 第7回エコ甲全国大会(その2):

« 第7回エコ甲全国大会(その1) | トップページ | TBSラジオで高クイ »