« 32回青森大会(その3) | トップページ | 32回青森大会(その5) »

2013年2月14日 (木)

32回青森大会(その4)

 昨日の「はなまるマーケット」。田原総一朗は中学生のとき、五山文学は何時代かという問題に対し、鎌倉時代だけでなく室町時代にもあることを事前に知っていた上でわざと不正解の室町時代と書いて、後で教師に資料を見せるといったことを繰り返したところ、その教師は退職したそうです。当時からこうやって人を辞めさせて、その後首相を3人辞めさせたと言っていましたが、クイズ制作者でなくても別解があると人生にかかわるということです。

 それでは青森大会です。抽選会に藤田アナが乱入してきて出したのは、芸人とAKBのサイン入りパラソルです。山形の他にもう1本あったのか! たまたま予選の開催順が最後だからこんな賞品があるというのが納得いきませんが。誰のサインかいちいち読み上げます。藤田アナもサインします。そして、当たった人はパラソルの画像をネットに上げてはいけないと言います。でも高校生たちがパラソルの写真を撮りまくっていましたが。ジャンケンで勝ったのは昨年代表? スタッフが紙を渡して、どれが誰のサインかいちいち説明しています。

 ペーパークイズの結果発表は1列5チームです。八戸高専のトップのチームは最後尾にいます。1列目は全部女子でブー。2列目がファンファーレ。勝ったのは青森の昨年決勝で負けたチームです。3列目には今年度でなくなる高校がいますがブー。4列目はファンファーレで勝ったのは弘前です。すでにこの時点で青森市、八戸市、弘前市がそろいました。
 5列目はブー。6列目はファンファーレで弘前です。7列目はブー。これで最後尾の8列目に勝者が2チームいることが確定しました。八戸高専と青森です。

 決勝を前にジャングルポケットが「東京へ行こうね」「歌舞伎町で遊ぼう」。この後、謎のクイズ研名称。

|

« 32回青森大会(その3) | トップページ | 32回青森大会(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/56767514

この記事へのトラックバック一覧です: 32回青森大会(その4):

« 32回青森大会(その3) | トップページ | 32回青森大会(その5) »