« 日本人の質問(その62) | トップページ | 32回青森大会(その2) »

2013年2月11日 (月)

32回青森大会(その1)

 遠隔操作ウイルスの事件で気になるのは、真犯人と思われる人物が警察などに送ったパズルです。問題を公開してくれ。そして警察は本当にそれを解いて江ノ島に行ったのか?

 それでは8月10日の青森大会です。地区大会が8月10日に突入するのは珍しい。会場が増えすぎです。昨年に続き合浦公園です。
 住みます芸人は、口笛を吹きながらオカリナを吹くという芸をします。「タオルはクイズのときに楽しいことで使います」と言います。次はジャングルポケットが出ると先に予告します。

 ジャングルポケットが出てきて、スタッフTシャツのサイズがでかすぎると言います。LLしかありません。「これからねぶた祭りが始まります」「終わりましたよ」。最多参加校の発表で「国立…」と言ってためますが、この時点でどこかわかるではないか。それにしても青森市での大会で八戸高専が最多になるか。表彰をしているときにジャングルポケットのメンバーが「頑張りたいと思います」「おまえはいいんだよ」。ガチ宣言で、高校生の代表と一緒にネタをやるそうです。舞台を降りるときに「ねぶた祭り終わっちゃったんだ」「終わったよ」。

 藤田アナの第一声は「RABスッキリ!の藤田大介が東京・日本テレビよりここに参上」。クイズを決めてスッキリ東京に行っていただきたいと思いますと言って、「明日のはやて22号に乗ってもらう」。そして8月11日から16日ぐらいまでヒマだという人に手を上げさせます。この後、オーバーエイジ。

|

« 日本人の質問(その62) | トップページ | 32回青森大会(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/56747510

この記事へのトラックバック一覧です: 32回青森大会(その1):

« 日本人の質問(その62) | トップページ | 32回青森大会(その2) »