« 第7回エコ甲全国大会(その5) | トップページ | 第7回エコ甲全国大会(その7) »

2013年2月23日 (土)

第7回エコ甲全国大会(その6)

 今週の「すイエんサー」は1年ぐらい前の再放送でしたが、果物と野菜の中からイチゴと同じ仲間のものを選ぶというところで、教授が「Sweet Answer?」。ここからBGMがクイズ$ミリオネアになります。画面に出る字幕が、ミリオネアそのものです。正月にフジテレビでやっていたミリオネアよりはるかにミリオネアっぽい。

 それでは、関係者の方ですか、関係者の方ですか、エコノミクス甲子園です。15問目、主婦は労働力人口か非労働力人口かという問題です。修猷館が押して労働力人口と答えます。ブーです。二択でダブルチャンスありだと、こういうしょうもない展開になります。次に押したのはラ・サールです。「労働力人口」。場内爆笑です。二択でダブルチャンスありなのに、こんなにおもしろい展開になるのか。長崎商が正解します。

 沖縄代表の那覇国際とインターネット大会代表の宇都宮が入ります。インターネット大会とはどういうものか宇都宮に説明させます。高校生クイズと違って、地区大会のない県だけが対象です。ネットで問題が発表されて、解答はファックスで送ります。論述問題や図を描く問題もあります。女の司会が「インターネットを使ってるのにファックスか」とバカにしたように言いますが、あんたらがルールを作ったんだろ!

 16問目、那覇国際が「三位一体の改革」でブー。宇都宮が「地方交付税交付金」でブー。宮崎西が「ふるさと納税」で正解です。旭川東と仙台第二が再び入ってきます。仙台第二ははちまきをしています。「さっきつけるのを忘れてた」。この後、きりきりまい。

|

« 第7回エコ甲全国大会(その5) | トップページ | 第7回エコ甲全国大会(その7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/56823105

この記事へのトラックバック一覧です: 第7回エコ甲全国大会(その6):

« 第7回エコ甲全国大会(その5) | トップページ | 第7回エコ甲全国大会(その7) »