« 32回福島大会(その5) | トップページ | 第7回エコ甲北海道大会(その7) »

2013年1月17日 (木)

久しぶりにマクラのネタが余る

 昨夜からニュースサイトで、「元毎日記者 ストーカー容疑で逮捕」という読売新聞の記事が流れていますが、「元毎日記者 ストーカー 逮捕」で検索したら真っ先に当ブログがヒットすると思うのですが。今のところこの検索で当ブログに来た人はいません。

 逮捕といえば、「快脳!マジかるハテナ」は年末の休止をはさんで、てこ入れに必死です。桝・羽鳥・上重でちくちく言い合うって、今の日本テレビのバラエティはその手法しかないのか。そしてクイズ内容では、「マジカル頭脳パワー!!」の資産をとにかく引っ張り出してきてパクろうという姿勢が見えます。マジカルシャウトをやった上で、推理ドラマまで復活するとは思いませんでした。「桝太一耕助」だそうです。しかしこの凶器のトリックが、「マジカルミステリー劇場」の最後に放送された回と同じなのです。スタッフが日本テレビのライブラリーから、マジカルミステリー劇場の最も新しい回を出してきてそのままやっているのが見え見えです。

 ハテナといえば、昨日の「パテナの神様!」では、結婚式場でスピーチをやって、マナーの専門家が間違いをチェックするという企画をやっていました。重ね言葉とか忌み言葉が出るたびにテーブルに取りつけられたボタンを押してブザーを鳴らします。そのボタンが、赤と緑の高校生クイズボタンなのです。このボタンの緑は初めて見ました。クイズでも使えばいいのに。しかし、緑の方のボタンは何のためについていたのか最後までわかりませんでした。
 ところでこの番組では、節約アドバイザーという人が引出物のカタログギフトで得する方法を紹介していましたが、直前にテレビ東京で放送されていた「真相解明!久米宏SP」を見たら、この人は節約でメディアに取り上げられて有名になった後、会社社長と結婚して都心の超高級マンションに住んでいることがわかりました。今や本人は節約する必要はなくて、仕事上のポーズとしての節約です。これを知ってしまうとこんなアドバイスは頭に入ってきません。

|

« 32回福島大会(その5) | トップページ | 第7回エコ甲北海道大会(その7) »

コメント

最近の板東さんのことを考えてると、その意味でもマジかるハテナが揺らいでるようにも思える…。

投稿: | 2013年1月18日 (金) 13時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/56562616

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにマクラのネタが余る:

« 32回福島大会(その5) | トップページ | 第7回エコ甲北海道大会(その7) »