« 32回鳥取島根大会(その2) | トップページ | 32回鳥取島根大会(その3) »

2012年11月 2日 (金)

ラジオでウルトラ(その7)

 「MUSIC JAPAN」の前回の放送で、テレビ欄に「AKB48が○×クイズに挑戦」と書いてあって気になっていたのですが、これが本当に視聴者参加クイズでやるような問題で優勝者を決めていたことがわかりました。それでNHKオンデマンドで見ました。アメリカを横断するクイズのテーマ曲が流れます。その番組で出たのと同じ自由の女神の問題も出ていました。さらに、○が青で×が赤という高校生クイズカラーです。非常に珍しい。なお、オンデマンドではじゃんけん大会の映像がグレーで塗りつぶされていました。

 それでは日曜サンデーです。ラジオネーム「バード」という人からの質問です。朝のあの時間帯は何を見ているか。すると福留は、「僕はテレビを見ていません」。テレビはラジオと違って他のことをやりながら見られない。ニュースはNHKしか見ない。「サンデージャポンは時々メンバーにされてるみたいだけど」。各局のカラーがないし、安いタレントを集めて人数で勝負してテーマもない番組ばかりだといいます。

 東京で一番好きな町はという質問には、今住んでる千駄木。住んで30~40年。太田「それで今日、(セーターを)ねじってるんですか」。上京して最初に住んだのは中野区で、その後、笹塚、麹町と移って、年を取ったら物忘れするようになって、先日は左の顔がまひする病気になったという話をします。AKBについてどう思うかというので、運営会社の社長が古くからの知り合いだそうです。なぜAKBが48かというのは、その社長の名前からとっているらしい。
 次に「メイドを雇うならどんな人」。すると、もてたことがない、遊んだ時期はあまりないと言います。「ずっと仕事で、マグロと同じで止まったら死ぬ。ようやく時間ができるようになって、昨日は往復7キロ歩いた」。

 田中が、福留は巨人ファンじゃないという説があると言うと、その通りだとあっさり認めます。ズームインやブロードキャスターで巨人びいきだったのは演技だったわけです。「他人のスポーツに興味ない。入団前から水野など選手個人を知ってて、そのつきあいが続いて応援してた。日テレに入ったころには何の関心もない」。
 最後に「サンジャポ、まだやってるのかよ。光代さんによろしく」で終わります。

 そういえば、前の週の予告で、江藤アナが「ゲストは、みんな大好き福留功男さん」と言うと太田が「みんな大好きじゃないという説がありますが」と言っていました。

|

« 32回鳥取島根大会(その2) | トップページ | 32回鳥取島根大会(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/56025238

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオでウルトラ(その7):

« 32回鳥取島根大会(その2) | トップページ | 32回鳥取島根大会(その3) »