« 32回鳥取島根大会(その3) | トップページ | 32回鳥取島根大会(その5) »

2012年11月 4日 (日)

32回鳥取島根大会(その4)

 先日の「笑ってコラえて!」のイタリア支局閉局2時間スペシャルのビデオを見ました。現地支局員がどれだけ日本に詳しいかというクイズ大会があって、わざわざラルフ鈴木アナが現地に行って司会をしていました。こんなところで問題を読む機会が与えられるとは。しかもスタジオには桝アナがいます。以前から笑ってコラえてで取り上げる外国人は、日本と日本語にやたら詳しい人ばかりで、視聴者のストレスがないようにしています。この発想を利用しているのがフジテレビの「ニッポン大好き外国人No.1決定戦」でしょうか。火曜日の放送では、福澤朗がアメリカに行ってウルトラクイズそのものの収録をしているようです。

 それでは鳥取島根大会です。ペーパークイズの結果発表の13チーム目はブー。14チーム目がピンポン。残りは9チームで枠は1つです。15チーム目、ブー。16チーム目は黒ひげ危機一発をつかんだチームでブー。その後もブーが続いて、21チーム目がピンポン。これで残りの2チームは失格ですが、ゲートに乗るところの収録はします。女子が自分でピンポンと言いながら乗ります。

 島根の決勝です。4チームに右松アナが「この中からマジで東京へ行くからね」。ネゴシックスが「松江農林が2組残ってる。なかなか強いですね」。強いから残ってるんじゃない。
 出雲は野球部ですがサッカースペイン代表のシャツを着ています。そこにクラスメートからの寄せ書きです。つまり代表1チームしか送り込まないということか。松江農林は2チームとも女子です。この2チームを解答席の前に出させてTシャツを映します。一方のチームはリーダーが元レスリング部で、柔道部もいます。松江工業は、「ここまで行けないと思っていた」と言います。ネゴシックスだけでなく、高校生自身も空気を読んで、クイズで勝ち残ってここにいるように装うんですね。

 1問目、ジャガイモの問題で、松江農林のレスリングでない方が正解。農業高校に合わせた問題か? 2問目は出雲が正解します。3問目、「県の鳥はキジ、県の花はモモ」で出雲が押して不正解。正解は岡山ですが、これを昨日ではなく米子で出すのか。
 4問目は芸能問題で松江農林のレスリングでない方が正解。5問目「ひじを英語で何という」で松江工業がレッグと答えます。2日前の関東大会からは想像もつかない光景です。この後、決勝で負けた人ばかり。

|

« 32回鳥取島根大会(その3) | トップページ | 32回鳥取島根大会(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/56039077

この記事へのトラックバック一覧です: 32回鳥取島根大会(その4):

« 32回鳥取島根大会(その3) | トップページ | 32回鳥取島根大会(その5) »