« 32回鳥取島根大会(その7) | トップページ | 32回福井大会(その2) »

2012年11月 8日 (木)

32回福井大会(その1)

 先日のホールドオンで「東京検定」の問題が出ていました。ここでは、東京オリンピック後にできた山手線の駅は西日暮里というのを取り上げていましたが、それではなくて「□□美江」(都営新宿線の駅名を入れるとNHKアナウンサーの名前)というのを紹介してほしかった。それは美江じゃなくて住吉美紀だから。しかもこの枠をやっていたのに辞めて裏に出てる人だから。

 それでは8月1日の福井大会です。米子から福井への移動は、直線距離は大したことありませんが、交通の便が極めて悪いので、最も大変でした。会場は例によって福井放送の駐車場です。向かいにはエコノミクス甲子園福井大会の会場があります。通常、受け付け時には「ハリウッド」と応援ソングが交互にかかりますが、ここはハリウッドしかかかりません。メイン司会がずっと見えるところに立っています。

 最多枠は藤島です。マキシマムパーパーサムのガチ宣言は、単独ライブのTシャツと帽子をプレゼントというものです。「ファブリーズもしてきました」。ライオンの番組でそれはまずいだろ。相方が即座に「におい消し」と言い換えます。

 この地区の司会は中野アナです。Oha!4に出てると言います。早速○×が出題されます。日本史に関するもので、非常にいい問題です。しかし全チームが同じ答えに行きます。そういえば昨年の福井大会でも、1問目で全チーム正解なのでした。
 ところが今回は、全チーム不正解。せっかくいい問題を作っても、現在の高クイの制度では、考えずに多い方にくっついていくのが確実に有利なので、意味がありません。中野「1回戦の○×クイズで福井県大会終了! 各地区いろいろなところでやってきたが、最短での終了だ」。この後、でかい口をたたく。

|

« 32回鳥取島根大会(その7) | トップページ | 32回福井大会(その2) »

コメント

yahoo!映像トピックスのリンクからやってきました。

投稿: | 2012年12月14日 (金) 00時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/56068862

この記事へのトラックバック一覧です: 32回福井大会(その1):

« 32回鳥取島根大会(その7) | トップページ | 32回福井大会(その2) »