« ラジオでウルトラ(その2) | トップページ | ラジオでウルトラ(その3) »

2012年10月24日 (水)

32回岡山大会(その3)

 今発売中の「まんがタイムスペシャル」で、「ピンポン☆ブー」という連載が始まっています。クイズ甲子園に出ようとする主人公に、タルるートくんみたいなのを組み合わせるという画期的な発想の4コマです。「なぜ山」が出てきます。しかし本当は作者はクイズのことをよくわかっていないと思われ、コマの中に描かれているペーパークイズ問題が間違っています。

 それでは岡山大会です。ペーパークイズは岡山ドームの中で行います。グラウンドの4分の1だけ番組が借りているようです。そういうことができるのか。外からも普通に見られます。

 外に戻って住みます芸人のライブです。フリップ芸です。続いて東京ダイナマイト。前世を見る女子高生を選びます。来年からNSCに入りたいという人が出てきます。背中をたたいて「前世はゾウリムシ。迷わず行け」。次に、声が高くてうるさいと言われるという人です。「前世は小籠包」。記憶力がひどいという人には「前世はパペット。バカは治らない」。トイレが近いという人には「前世はシーサー。水をしっかり入れろ。あなたは99%水でできています」。

 抽選会は再びドーム内に戻ります。ヤングエース抽選券を持ってきたのは1人です。涼宮ハルヒを選びます。以後は通常抽選になります。キレイキレイが当たったチームが、カメラの前でライオンさんありがとうと言わされています。スタッフTシャツが、去年のスタッフTシャツを来ているチームに当たります。昨年代表でしょうか。渡り廊下走り隊のポスターが当たったチームは、いただきまゆゆと言わされています。東京ダイナマイトのグッズはパンツです。

 結果発表です。倉敷天城の最多枠はやはり最後尾にいます。ここは1列が5チームです。1列目、昨年代表がいます。ファンファーレです。昨年代表が勝ち抜けです。2列目はブー、3列目もブー。4列目はファンファーレで岡山朝日が勝ちます。そしてもう一度ファンファーレが鳴ります。今度は岡山学芸館です。この後、時間稼ぎをする羽目に。

|

« ラジオでウルトラ(その2) | トップページ | ラジオでウルトラ(その3) »

コメント

例のマンガの作者、実は早稲田のクイズ研出身みたいですよ。

投稿: マンガ | 2012年10月26日 (金) 01時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/55961979

この記事へのトラックバック一覧です: 32回岡山大会(その3):

« ラジオでウルトラ(その2) | トップページ | ラジオでウルトラ(その3) »