« 32回関東大会(その1) | トップページ | 32回関東大会(その3) »

2012年10月 3日 (水)

32回関東大会(その2)

 ビデオデッキのハードディスクを空けるために、今年1月の「ネプリーグ」のスペシャルを見ました。ファイブリーグの5問目がニッポン放送の「菊池桃子 あなたと星の上で」を答えるもので、現在40代ぐらいの人しか答えられないのではないかと思います。大阪に住んでいたのになぜ知っているとか言っていましたが、あれは全国でやっています。それはいいのですが、磯野貴理子が女だらけの水泳大会に出て、高さ10メートルのところから飛び込んで尾てい骨を骨折した話をしていました。これ、今だったら放送できなかったかも。

 それでは関東大会です。高校生の中央にステージがあって、そこから渡り廊下走り隊がボールを投げます。さらにバズーカも出てきます。これでボールが遠くに飛びます。
 応援パーソナリティは笑いを取らずに真面目に進行しています。ガチ宣言は、渡辺直美が高校生とセクシーなダンスを踊るというものです。

 桝アナが登場します。「お台場の中心でZIPをやるのは気持ちいいですね」。そしてビクトリーをやると高校生に向かって水が噴き出します。
 オリンピックの水泳で高校生が銅メダルを取った話で「作新学院来てる?」。そしてフェルプスが4位に終わったのは一発勝負だからと言って、「1回戦は一発勝負○×クイズ」。「負けたらゆりかもめに乗って帰っていただきます。お台場合衆国に行くこともできます」。

 「バッジをデザインした鈴木奈々さんに会ってみたい?」で本人が出てきます。さらに鈴木の友だちが来ているということで、ポップティーンのモデルが高校生に交ざっています。ここで平成ノブシコブシと渡辺直美が入ってきます。「台本飛ばしてますがな。我々もクイズに参加します」。
 ここから広報用の写真撮影があて、ポップティーン用の写真撮影が別にあって、さらにZIP!のCM前の撮影もあります。他の地区で収録した映像を見て「奥さんに短足と言われました」。

 いよいよ○×の問題が出ます。東京スカイツリーと東京タワーに関するものです。一方の答えがかなり多い。「正解は、正解は」と言ってから最多枠が川越であることを発表します。この後、あの人もやるのか。

|

« 32回関東大会(その1) | トップページ | 32回関東大会(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/55805507

この記事へのトラックバック一覧です: 32回関東大会(その2):

« 32回関東大会(その1) | トップページ | 32回関東大会(その3) »