« 32回関東大会(その3) | トップページ | 32回関東大会(その5) »

2012年10月 5日 (金)

32回関東大会(その4)

 先日の「クイズ80」と「ピカッチ!」を見て思ったのですが、ベッキーの職業は「女性チームキャプテン」になったんですかね。

 それでは関東大会です。敗者復活戦の1問目、植物の科の問題です。まさにクイズ研を残す問題。最も少ないところが正解です。続行です。2問目は、一般には知られていないがクイズをやっている人には常識の雑学です。別に勝たせるチームをヤラセで決めているわけではありませんが、そういうチームが残る問題がどんなものかわかっていて出題するわけですから、実質的には同じようなものです。いわば、全国大会のあの問題を出す価値のあるチームを選ぶ資格試験のようなものです。
 また少ないところが正解です。これで終了です。群馬のチームだけステージ前に呼ばれます。決勝進出のチーム数を超えているので「わかった。じゃあ解散」。

 続いてペーパークイズです。この地区はさすがにスタートまでに15分かかります。1問目は渡辺直美の問題です。以前は関東だけはプログラムが特別でしたが、今は完全に他の地区と同じ進行です。そこまで参加者が減ったということでもありますし、だから同じ日に別の予選をできるほどになっています。
 平成ノブシコブシと渡辺直美のライブです。「鶴の恩返し」の「のぞかないでください」というのは、ダチョウ倶楽部の「押すなよ」というのと同じフリだというのはその通りです。のぞかなければ話が成立しないわけですから。
 また早押し体験ブースが混んでいます。抽選会の前にゲストがいるそうです。「桐島、部活やめるってよ」の3人が来ます。このチケットも当たるそうです。さらに3人の私物も。一方、勝者で抽選会に参加していない人もかなりいます。
 ここのスカパー!グッズには、香川真司のサイン入りユニフォームがあります。渡り廊下走り隊のコスプレのチームに当たります。この後、赤ちゃんのいる高校生。

|

« 32回関東大会(その3) | トップページ | 32回関東大会(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/55821477

この記事へのトラックバック一覧です: 32回関東大会(その4):

« 32回関東大会(その3) | トップページ | 32回関東大会(その5) »