« 32回山口大会(その3) | トップページ | 32回山口大会(その5) »

2012年8月 1日 (水)

32回山口大会(その4)

 「ロケみつ」の「るるぶ」が出ました。

 どういうものかというと、西日本横断ブログ旅で訪ねた店や観光地を実際にるるぶ編集部が紹介しているのです。これが県ごとにまとめられているのですが、「鳥取・島根」「福岡・佐賀」だけひとまとめになっています。高校生クイズかと思ってしまいました。

 それでは山口大会です。抽選会ではスカパー!グッズを出すたびに番組の宣伝をします。パラリンピックを無料放送するのは知りませんでした。ダイノジのお宝グッズはジャンケン大会になります。品物はTシャツとiPhoneカバーです。最後に渡り廊下走り隊7のポスターが当たった女子はももクロ派だそうで、キレイキレイが当たった人と交換しています。
 続いて事前に宣言した、大地が参加者全員とハイタッチします。

 ペーパークイズの結果発表です。非河合塾大会は1列が5チームだということがわかりました。I列まであります。そしてこの地区は、合格がファンファーレではなくピンポンです。最多枠の野田学園は教師が引率してきています。この教師は22回で厚狭で全国大会に出ているそうです。
 1列目、全部女子です。このパターンはブーです。2列目がピンポン。そして決勝進出の学校名を発表するときにファンファーレが鳴るということがわかりました。1チーム発表して「後の皆さんはお別れです」。
 3列目はブー、4列目もブー。そして5列目がピンポンです。ピンポンのときに自分が決勝進出とぬか喜びしたチームが本当に決勝進出でした。さらにこの列はもう1チーム合格がいました。1列に複数の決勝進出チームがいるというパターンも試しています。今後、参加者の極めて少ない県ではこれが多用されることになるでしょうし。
 6列目がピンポン。1チーム決定です。そして7列目もピンポン。これで8、9列目は失格が確定しました。この後、クイズオタクだなあ。

|

« 32回山口大会(その3) | トップページ | 32回山口大会(その5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/55325170

この記事へのトラックバック一覧です: 32回山口大会(その4):

« 32回山口大会(その3) | トップページ | 32回山口大会(その5) »