« 32回宮崎大会(その4) | トップページ | 32回宮崎大会(その6) »

2012年8月17日 (金)

32回宮崎大会(その5)

 「汐博」ですが、高校生クイズブース以外にもいろいろ楽しめるようになっています。巨大綾波レイすべり台をはじめ、日清ラ王の新製品の試食ができるとか(整理券が必要)、目立たない場所で簡単なクイズに答えるだけでルービックキューブ(という言い方はしていないが)がもらえるとか。ところで、「TORE!」の壁の間でやっている棒を使ってボールを筒に落とすゲームがおもちゃとして発売されるということで、山里亮太と静岡・山梨大会の司会だった?アナウンサーが記念イベントをやっていましたが、山里がTOREの出演者であることは公表されてるんだっけ?

 それでは宮崎大会です。翌日は大分大会ですが、青春18きっぷを使って宮崎から大分へ県境を越えるのは、全国のJRで最も不便です。この後18時前の列車に乗るか、明日の始発列車に乗るしかありません。今年の地区大会の平均的なペースで終わってくれればギリギリ間に合うかというところです。ちなみに18きっぷをあきらめて特急を使っても、相当金がかかる割には締め切り時間が少ししか遅くなりません。そんな大会に限って13時30分という、通常の地区大会で史上最も遅い開始時刻にされたのです(20回和歌山大会は15時開始、第1回の関東と近畿はナイター)。

 決勝の13問目は宮崎大宮が正解。高クイの書き問題でよく出るネタです。14問目、「函館とともに1854年の」で宮崎第一の3年が初めて押して不正解。15問目「12星座で『子』が使われる」で宮崎第一の混成が押して「おうし座」と言います。
 16問目を宮崎第一の最多枠が正解して再び王手。17問目は宮崎第一の混成が正解します。18問目「ハムレットに登場する」で王手の最多枠が押します。「デンマーク」でブー。また終わりません。オフィーリアです。
 19問目は宮崎第一の混成が正解。20問目、最多枠が取ってまた王手です。21問目は宮崎西が早い段階で正解。22問目「元の建国者、チンギス」で宮崎第一の混成がフビライ・ハンを正解します。これだけ答えていても間違いが多くて点数が伸びません。23問目、「日本の政党、たちあがれ日本」で最多枠が押したら、「国民の生活が第一」と答えます。3度目の王手消滅です。地区大会決勝の早押しで、同一チームの王手が3回消滅するのは史上初ではないでしょうか。普通ここまで聞いたらたちあがれ日本の党首しかないだろ。この後、いつ終わる。

|

« 32回宮崎大会(その4) | トップページ | 32回宮崎大会(その6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/55440180

この記事へのトラックバック一覧です: 32回宮崎大会(その5):

« 32回宮崎大会(その4) | トップページ | 32回宮崎大会(その6) »