« 32回大分大会(その2) | トップページ | 32回大分大会(その4) »

2012年8月21日 (火)

32回大分大会(その3)

 銀座で五輪メダリストのパレードがありましたけど、「ニュース7」を見ていたら、沿道の建物から見る人として、「スッキリ!」のロゴの看板を掲げている人たちをアップで映していました。NHKはわかっていないのか?

 それでは大分大会です。敗者復活戦の収録が終わっても藤田アナがずっと敗者と話しています。次はペーパークイズです。説明時間は通常10分ですが今日は6分です。やはり暑くて早く終わらせようとしているように思います。ここは付近に日陰がないので、炎天下でやらなければなりません。

 終わってペーパー1問目の正解発表です。続いて住みます芸人のライブ。そういえば、テレビ大分の報道のクルーが来ていることに気づきました。スーパーニュースのテレビ欄に高校生クイズ初の県開催と書いてあったのは、すでに書いた通りです。
 ガリットチュウのライブは昨日と同じネタです。そして昨日と同様、一般の観客のところへ行きます。
 次の抽選会は、非常に離れたところにある屋根の下でやります。ヤングエース関係も普通の抽選の賞品になっています。スカパー!グッズにはトリニータのTシャツがあります。Jリーグ中継の賞品は各地区の地元のチームのものになっています。
 キレイキレイの抽選が終わった時点で、何も当たっていないチームは2つしかありません。このためこの2チームは無条件にスタッフTシャツがもらえるという、まさに残り物に福です。スタッフTシャツの3チーム目は全員から改めて抽選して、キレイキレイが当たったチームに当たります。
 渡り廊下走り隊7のポスターは唯一の敗者に当たったようです。ガリットチュウはここでもせんとくんになって登場するのですが、屋外で着替えなければならないので大変です。私物のシャツをプレゼントします。この地区でも、河合塾の抽選券を封入してしまったことをおわびします。

 ペーパークイズの結果発表です。最多枠の大分のトップは女子でした。そして唯一の敗者も大分だったようです。この後、初のパターン。

|

« 32回大分大会(その2) | トップページ | 32回大分大会(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/55472765

この記事へのトラックバック一覧です: 32回大分大会(その3):

« 32回大分大会(その2) | トップページ | 32回大分大会(その4) »