« 32回宮城大会(その4) | トップページ | 32回宮城大会(その6) »

2012年7月25日 (水)

32回宮城大会(その5)

 質問に答えます。関東の決勝は原則として3ポイント先取の早押しです。しかし9回は決勝進出が4チームで、1問正解すると通過席に立ってそこで正解すると全国大会進出というルールでした。また8回は決勝進出が10チームで、サドンデスの三択でした。この回は東京の代表が3チームだったためです。

 それでは宮城大会です。ペーパークイズの結果発表。1列目がブー。2列目がブー。3列目がファンファーレ。仙台第一です。4列目はブー。5列目もブー。6列目がファンファーレ。古川学園で、キレイキレイが当たったようです。7列目がファンファーレ。仙台第一の昨年代表です。
 ブーが続いて、11列目がファンファーレ。仙台第二です。またブーが続いて、17列目がファンファーレ。これで18列目は失格です。最後は仙台第二でした。

 救護本部の近くに人が集まっていると思ったら、しずるがサインしています。続いて決勝です。今日はしずるが残っています。最初のあいさつだけして帰るそうです。「(決勝進出チームを)合計したら仙台第八になってますけど」。さらに震災にも言及します。

 仙台第二の最多枠は男女混成で、3年連続で決勝に出ているそうです。次の仙台第二は2年と1年の混成です。仙台第二はさらにもう1チームいます。仙台第一の昨年代表はメンバーを1人代えました。そして出て行ったメンバーは、仙台第一のもう1チームにいます。古川学園は「進学研究会」という部活だそうです。

 筆記の1問目、五輪マークに関する問題で、仙台第二の2チームが間違えます。今年初めて、筆記で間違えるところを見ました。2問目は計算問題で全チーム正解。3問目は英語で仙台第一のメンバーを引き抜いた方が不正解。
 早押しです。4問目「化学式H2Oは」で最多枠が押して過酸化水素水を正解します。5問目「アジアの国で唯一」で仙台第二の別のチームが押してインドネシアを正解。「赤道が通っている」は予想通りでした。これでわかるのは、北海道大会同様に押すのがやたら早いが、問題自体は北海道の方が難しいということです。全国大会になったら宮城の代表より札幌南の方が強いでしょう。この後、長期化。

|

« 32回宮城大会(その4) | トップページ | 32回宮城大会(その6) »

コメント

話が長くなりますがちょっと待って。第9回関東大会の通過クイズ方式は第10回にもあったのでは?ウーピーでみたことがあるのですが、それで全国行になったのが東京の明大付属中野八王子高校だったのです。となると第10回も通過クイズ方式だったはず(9回の東京は江北と早大学院)。見間違いだったらごめんなさい。

投稿: | 2012年7月25日 (水) 11時46分

決勝の難易度は決勝参加チームのペーパーの出来で決まっているようです。
北海道大会では、札幌南の2チームがワンツーーフィニッシュで、もう1チーム札幌南から参加しましたが、95点くらい取っても落ちたそうです。
やはり関東大会とかだとかなりの難問になるんでしょうか・・・。

投稿: arukas | 2012年7月25日 (水) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/55273609

この記事へのトラックバック一覧です: 32回宮城大会(その5):

« 32回宮城大会(その4) | トップページ | 32回宮城大会(その6) »