« 22回九州大会(その2) | トップページ | 22回九州大会(その4) »

2012年6月 9日 (土)

22回九州大会(その3)

 本日の「爆報!THEフライデー」は、クイズ番組に出ていた人特集でした。篠沢秀夫が筋萎縮性側索硬化症で体がほぼ動かない中、翻訳を続けていることをやっていましたが、そのこと自体は知っています。それよりもチャック・ウィルソンが初めて「ケチャック」と呼ばれた場面をVTRで見つけてくるのが驚きました。そういえばこの前「クイズダービー」が復活したとき、ある学生の有名クイズプレーヤーが、大橋巨泉がまだ生きていることを知らなかったというツイートをしていました。

 それでは22回九州大会です。

――――(ここから当時の引用)――――

 マニアックな話ですが、先月から運航開始したカンタスのメルボルン直行便は、日本航空とのコードシェア便なんですね。JAL便として乗るとJALのマイルが5090もたまります。ところで、どうもスタッフが予選のときに使う飛行機が、JALが多いように思うのですが、スタッフみんなでJALのマイルをためているのだろうか。それにしても、どうして私は、オーストラリアへの飛行機のことをこんなに調べているのでしょうか。

 九州大会です。前回は、なぜここだけあっさり敗者復活を認めたのかというところで終わったのでした。それについてはそのうちわかります。2問目、知識問題です。ニュースに注意していればわかります。ここから各県の決定チームがどんどん出ます。3問目、地図帳を持ってきていればわかる問題でした。

 4問目が、島谷ひとみに関する問題です。こういう、特定の芸能人の名前が出てくるというのは、例の、第1回から必ず出て、正解がいつも同じというあのパターンの問題です。毎回1問というのが標準でしたが、このところ急激にこのパターンが増えてきていて、今回だけですでに5問目ではないか(実はこのあとの予選でも出てくる)。
 しかし、今日は、何か雰囲気が違うというのを感じました。少ない方の答が正解なのではないか。そしたらその通り。なぜ今回に限って答が違うのがわかるのかと言われても困るのですが、これが予選を200回近く見ていることからくる勘というものです。

 5問目、新聞に関する問題です。私は新聞をつくっているのだから当然知っています。×です。規制はあります。ところが正解は○。おいおい、どういうことだ。敢えてこれ以上追及しません。新聞に関する文献で調べ直していますが、まだ結論が出ていません。

――――(ここまで)――――

 この年の決勝がオーストラリアになったので、カンタスのタイアップを取り付けて直行便が開通するメルボルンに決まりました。
 島谷ひとみに関する問題というだけで、高校生クイズに詳しい人には想像がつくと思いますが、「亜麻色の髪の乙女」を歌った島谷ひとみは乙女座であるというものです。
 5問目は、新聞は紙面の全部が広告でも構わないという問題で、広告比率に関する制約は一切ないというのです。調べたら、新聞が第3種郵便物として認可されるためには広告が50%以下でないといけないのでした。発行するのは全部が広告であろうと勝手です。

|

« 22回九州大会(その2) | トップページ | 22回九州大会(その4) »

コメント

TBSが自局の過去の貴重なVTRを見つけてきた例としては、他にも、「タカトシの時間ですよ!」のおネエの世界SPで、1994年放送の「上岡龍太郎スペシャル・今夜決定 輝くか?Mr.レディ大賞」のカマリンピックやドラマ「家なき子」のパロディドラマ「玉なき子」が放送されたり、2003年放送の情報番組「ジャスト」の「IKKOの幸せメイク」のIKKO初出演の回が放送されたりしました。

投稿: にっしー | 2012年6月 9日 (土) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110748/54914854

この記事へのトラックバック一覧です: 22回九州大会(その3):

« 22回九州大会(その2) | トップページ | 22回九州大会(その4) »